エコファ-マ-が農園から、安心と感動を発信します。


by chikomomorara

お待たせしました!
今年の春アスパラ、販売開始しました!
収穫、発送開始は例年は2月下旬~3月上旬ですが、昨年は異例の寒さのため、3月中旬以降にずれ込みました。
それだけではなく、収穫量も激減しましたので、早々と収穫を打ち切り、夏アスパラへと移行しています。

今年は、昨年以上に寒いため、昨年同様ずれ込むかもしれませんが、露地野菜のとう立ちが早かったり
梅などのつぼみが意外と早く膨らみ始めていますので、アスパラの収穫開始も意外にはやいかもしれません。

とはいうものの、自然のものですので、現時点ではいつから収穫できるか全くわかりません。
ですので、いつ頃からお届けできるようになるか全く予想がつきません。

ですので、もう少し先が読めるようになってから、ご購入いただいたほうがいいかもしれません。
今年は、秋以降に状況が良いため、昨年のように早々と販売を打ち切ることもないと思いますので
先になって、完売でご購入できないという心配もありません。

ゆっくりとご検討ください。

なお、運送料の値上げにより、各種資材すべて、昨年末から大幅に値上がりしています。
ですので、心苦しいのですが、今回少しばかり値上げさせていただきました。
ただ、販売量の多い2回セット、3回セット、5回セットにつきましては
今回は、価格据え置きにさせていただいています。
ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

また、昨年末からお問い合わせを多くいただいております、野菜セットですが
ほうれん草が順調なのと、ブロッコリ-ができ始めてきたため、ほんの少しですが販売させていただきました。
こちらもよろしくお願いいたします。

なお、とう立ちの心配がなくなる2月下旬に、水菜や小松菜など、播種できるように準備しています。
3月下旬ころからはもう少し販売できるように、鋭意頑張っていますので、ご期待ください。

f0186462_22495549.jpg
アスパラハウスの状況です。
真ん中のネットと潅水ホ-スを上げたところから、切り始めました。

f0186462_22495875.jpg
切ったものは、こういう風にまとめて、ハウス外に持ち出して焼却します。
ここのところ、昨年から痛めています、右ひざがまたまた、痛むようになっています。
膝を曲げたり、立ち上がったりする際に痛みが走りますので、持ち出しは結構大変な苦行になりそうです。

13万キロ走っている、フォレスタ-も足回りが傷んできて、近日中にハブベアリングやスタビリンクの交換のため
修理に出さなくてはなりません。
私の足回りもがたが来ていますが、車のように部品交換できればなあと心から思う今日この頃です(笑)
人間も、50歳がちょうど車の10万キロみたいなものですね。

f0186462_22500299.jpg
やっぱり、地面を見ても、落葉が極端に少ないです。
今年の春アスパラ、どういう出方をするか、本当に楽しみです。

(おまけ)





[PR]
# by chikomomorara | 2018-01-20 22:51 | アスパラ栽培 | Trackback

全刈状況

アスパラの全刈状況です。
真ん中のネットから上半分は、刈り込み完了です。
刈り込んだ葉っぱや茎も、すべて持ち出し完了です。

全部で、10トン以上あるでしょう。
これガスのまま残っていると、あとの作業ができません。

f0186462_23092042.jpg
f0186462_23092866.jpg

やっぱりきれいです!
近年まれにみるというか、栽培を始めて15年ですが、こんなにきれいなのは初めてです。
f0186462_23093120.jpg
f0186462_23093441.jpg
どうしたって、病気は出るものです。
病気にかかったところはこのように黒くなってしまいます。
上のところがそうですが、なんとか途中で病気を抑えられたというところです。

病気が抑えられずに広がってしまったら、そもそも、葉っぱはほとんど落葉してしまいますので
見るも無残な光景です。

ただ、上のように病気を何とか抑えられたというのが、全体の三分の一くらいあるのが
通常ですので、このように全体を見ても、ところどころ黒いものがあるのが例年の光景ですが
今年はほとんど見当たりません。

f0186462_23092042.jpg
今日から真ん中のネットを一番上にあげていく作業に入りました。

f0186462_23092866.jpg
このなかにフラワ-ネットが隠れています。
茎をほぐしながら、ネットを上にあげますが、結構大変な作業です。

上げてしまったら、あとは地際から、枯れた茎を切ります。
それを集めて、ハウス外に持ち出して、2度のバ-ナ-焼き、堆肥入れ
軽く耕耘、畝成型で終了です。

完成予定は約一か月後です。

f0186462_23094638.jpg
f0186462_23095168.jpg
外はこのような感じ、白菜も開いてきました。
いろんな野菜で、とう立ちの兆候が見られます。

意外と春は早いかもしれません。

f0186462_23100370.jpg
f0186462_23100808.jpg
f0186462_23101363.jpg
寒かったにもかかわらず、霜の被害があまり見られないソラマメです。
f0186462_23102047.jpg
f0186462_23102422.jpg
f0186462_23102940.jpg
最後の葉物野菜の収穫場所です。

ほうれん草、チンゲン、小松菜、べかなを採っています。
定期購入をお送りしても、少しばかり余裕があります。

ほんの少し、野菜セットを販売できるかもしれません。
ただし、いきなり寒くなったりすると余裕がなくなりますし
逆に暖かい日が続くと、一斉にとう立ちしてこれまた余裕がなくなります。

5セット以下になると思いますが、またよろしくお願いいたします。

なお、アスパラの販売開始は1/20の予定です。
今年は、順調に収穫できる状況です。
(もっとも、昨年のようにこれからの気候でわかりませんが)

ただ、気候が通常であれば、かなり豊作が期待できる、秋以降のアスパラの姿ですので
2月以降も、追加販売ができると思います。
売り切れる心配はありませんので、ゆっくりご検討いただければと思います。

(おまけ)








[PR]
# by chikomomorara | 2018-01-18 23:51 | アスパラ栽培 | Trackback

刈り始めた

寒いですね~!
ここ2~3日、冬型の気候で、時雨れて強風が吹き荒れる毎日です。
日中の気温は、一桁後半ですが、10メ-トル以上の強風なので、体感温度は1~2℃のようなところです。

f0186462_22211402.jpg
f0186462_22211748.jpg
おかげで、まだ緑が残っていたアスパラもあっという間に黄色くなりました。
これから、枝葉に残っている養分を根に送り始めますので、この後枯れ始めてから全刈です。

f0186462_22212188.jpg
f0186462_22212548.jpg
もうすでに枯れ始めているところから、試験的に刈り始めました。
これにより、風が通るので、一段と、枯れが進みます。
f0186462_22213764.jpg

外はこういう感じ。
気温3℃ですが、あまり風がないので、まだましです。
これでも、時折、みぞれが降ってきます。


f0186462_22214624.jpg
と思っていたら、いきなり雲が切れて、日差しが!
3日ぶりのお日様です。
お天道様はありがたいですね。

f0186462_22215413.jpg
f0186462_22215707.jpg
f0186462_22220192.jpg
f0186462_22220658.jpg
f0186462_22220971.jpg

数枚写真を撮っていたら、向こうのほうにまた雪雲が・・・

f0186462_22221384.jpg
f0186462_22221790.jpg
日本海側で、雪の降らないような気候が続く、こちらの気候です。

昨年は3月下旬までこのような気候が続きましたが、今年はどうでしょうか?
案外、春は早いかもしれません。

アスパラも、休眠打破に必要な低温は今月末にも達成できそうなので
2月中旬以降の晴れ間があれば、2月下旬ころからは収穫できるかもしれません。

アスパラの全刈作業も来週から本格化しますので
今週末から、春アスパラの販売を行おうかなと思っています。
(おまけ)















[PR]
# by chikomomorara | 2018-01-11 23:34 | アスパラ栽培 | Trackback
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

今年の正月もいつものように何も変わらず、仕事をしました。
穏やかな三が日で、健康に元日から働けるというのは、本当にありがたいことだと思います。
(本当にへぞ曲がりですが・・・笑)


f0186462_17265724.jpg
f0186462_17265224.jpg
葉物野菜を中心に、大分少なくなってきました。
収穫が終わったところから、籾殻、米ぬかを散布して耕しています。
f0186462_17270502.jpg
すでに耕し終わったところは、マルチをかけてみました。
当面、栽培する予定のないところですが、そのままにしておくとあっという間に雑草に覆われてしまいます。
あと、2週間もすれば、アスパラの全刈り作業、2月末か3月から、例年であれば
アスパラの収穫作業が入ってきますので、4月ころまではまったく手がつけられなくなり、夏野菜の植え付けも遅れるというのが、例年です。

少なくともマルチのところは、雑草が生えないので、予定通り夏野菜を植えられるかもです。
f0186462_17271326.jpg
最終版の葉物野菜です。
左からほうれん草、大根、べかな、フェンネル、ディル、イタパセ、ソラマメ、小松菜、チンゲンです。
f0186462_17271980.jpg
ホトケノザに覆われたイタリアンパセリ。
当然ながら、これでは消えてしまいます。


f0186462_17272390.jpg
今年は、通路部分をきちんと除草できたので、残るは作物の周辺部分だけ。
そこのところを、毎日雑草抜きです。
f0186462_17272618.jpg
f0186462_17272921.jpg
f0186462_17273262.jpg
これほど順調にできた年はありません。
f0186462_17273585.jpg
これまた順調な、たまねぎ。
雑草やたまねぎなどの生育を見ていると、意外と春は早いかもしれません。
昨年よりも寒いので、昨年以上に春が遅いような気もしますが
まったく読めません。
f0186462_17273811.jpg
f0186462_17274332.jpg
アスパラも、まっ黄っ黄です。
昨年は8日から刈り始めていますが、今年は多分15~20日ころからの作業になりそうです。


(おまけ)












[PR]
# by chikomomorara | 2018-01-05 17:47 | 野菜栽培 | Trackback

380円!!

(おまけ)








[PR]
# by chikomomorara | 2017-12-27 20:15 | 野菜栽培 | Trackback