エコファ-マ-が農園から、安心と感動を発信します。


by chikomomorara

佳境の全刈り

いや~!寒いですね~!
朝、目を覚ましたら、うっすらと雪景色005.gif

とはいっても、南国の話、北国の人が聞けば、笑ってしまうほどのものですが・・・

でも、一日中、20メ-トルほどのあられ混じりの北風が吹きまくり、
収穫作業がつらかったです~007.gif

正月から暖かい日が続き、大根や高菜の生育が進んだため、急きょ20セット販売しましたが
またもや、30分で売切れてしまいました040.gif
今回はブログだけの告知だったので、2日くらいかかるかなあと思っていたのですが
熱心にご覧いただけているようで、ありがとうございます001.gif

でも販売決定したとたんに、冷え込んだため春菊はお入れすることが出来ませんでした。
代わりに、サラダ人参を葉つきでお入れしましたので、葉っぱはぜひ、フリット(天ぷら)で
召し上がってみてください。人参の味がしますよ~001.gif(当たり前か?)

正月以来、暖かかったものの、夜は冷え込んでいましたので、あのカステルフランコ
赤い斑が、きれいに入っています。

f0186462_018790.jpg


市場では、まずお目にかかれない、また、国産としては極めて珍しい西洋野菜です!
高級レストランでは、輸入して取り寄せているとのことです。
1キロ、2500円とか3000円とか言う、高級野菜です。
本日から発送するセットには、全て入れますので、食べてみてください!

さて、年末から正月も休まずに続けていた、アスパラガスの全刈り、佳境に入ってきました。

f0186462_0185984.jpg


全てのハウスで、あとは株もとから刈るだけになりましたので

f0186462_0192046.jpg


刈払い機で、株もとから切っていきます。
けっこう、神経を遣います。


f0186462_020467.jpg


というのも、ハウスでは、狭いので、回転している刃の部分をぶつけると
反動で、自分の足元に向かってきたりするんですね。
足でも触れようものなら、大怪我ではすまなくなります。

また、畝上には、潅水ホ-スがあるので、それにも触れないように
細心の注意で、作業を行う必要があります。

f0186462_0202878.jpg


刈った後は、引き抜いたあと、山にして・・・

f0186462_0205289.jpg


人力で、ハウスの外に持ち出しです。
けっこう重いです007.gif
ハウス内の作業は、このように、人力で行う作業が多いのです。

片付けた後は、まだまだ作業が残っています042.gif

[PR]
トラックバックURL : http://nizaemon.exblog.jp/tb/10103542
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chikomomorara | 2009-01-11 00:22 | アスパラ栽培 | Trackback