エコファ-マ-が農園から、安心と感動を発信します。


by chikomomorara

やっぱり、春?



今日の朝は、放射冷却で、遅霜でした。

f0186462_23234826.jpg


普通なら、「ただの霜」なんですが・・・
まだ、2月ですし・・・
でここ一週間ほど、全くの春モ-ドです058.gif

このまま暖冬傾向だと、今年は2月下旬からアスパラ収穫かなあと思い始めました。
バ-ナ-焼き、急いでいます。

f0186462_23235325.jpg


これが、2回目の焼きが終わったところです。
きれいでしょう!!

あと、1反(1000平米)を残すところまで来ました。

1300度の炎で、土を焼いていますので、
表面には、病原菌・雑草・虫の卵、すべてありません。(のはず・・・)

これも、減農薬(無農薬)のための第1歩!

同じ、無農薬でも、露地野菜は自家用です。
「出来てもできなくてもOK」ですが
こちらは、本業たるアスパラガスです。

「最高品質のものが、一定量できなくては困る」
ので、手間も、コストも必要なだけ投入します。

焼きながら、畝を見ると、日ごとに、新しいアスパラが
芽を出しています。

f0186462_23235747.jpg


こちらは、昨年、好評だったエシャロット

こんな感じで、ハウスの谷(棟と棟の間)に植わっています。
今年は、10月まで露地で株養成、かなりの量を
定植しました。
ピリッとしていて、春の土の香り、好きな味です001.gif

お楽しみに058.gif


[PR]
トラックバックURL : http://nizaemon.exblog.jp/tb/10270242
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chikomomorara | 2009-02-02 23:27 | アスパラ栽培 | Trackback