エコファ-マ-が農園から、安心と感動を発信します。


by chikomomorara

続々と発芽しています♪


土もいい具合に水分を含んで、さわやかな2日間でした
先日から、蒔いた種が続々と発芽しています

hourennsou01.jpg

ほうれん草です。
実は、個人的にはあまり好きじゃないんですが、ご要望が多く、今年は作ってみました。
シュウ酸の少ない、生でも食べられるようなものをと思っています。
寒いところほど、美味しい野菜の代表格なので、美味しさには限界が有りますが
出来るだけ肉厚の、美味しいものをと思っています。
ninnniku01.jpg

ニンニクも発芽しました。
収穫は来年の5~6月、長期間、太陽のエネルギ-をためこむ野菜です。
かなり多く作っています
後ろの白いものは、何かきのこです。
堆肥なんかを入れていますので、条件が揃えば、こういったきのこも生えてきます。

tamanegi01.jpg

タマネギも、すぐ発芽しました。
雨が多いとよくできる野菜です。
リン酸を効かせて、しまった甘いタマネギを作ります。
種のカラを、土中に残して発芽していますので、まずは順調です。

akakabu01.jpg

赤カブです。
冷蔵庫で、赤カブの漬物を、久々に作ります。
すぐきと並んで、好きな味です。

kobayasi04.jpg

小林農園の、エンダイブ、と思われます
もしかしたら、雑草かもしれませんが
蒔いた直後に大雨が降りましたので、種が流されたかもしれません。
あと2~3日で判明するでしょう。

hakusai01.jpg

昨日定植した白菜も、難なく活着しました
一ヶ月前は、日照りで結局なくなってしまいましたが
やっぱり、野菜つくりは、一にも二にも、天候ですね


asupara05.jpg

10日前くらいに蒔いた、アスパラです。
雑草に埋もれ、日照りで消えてしまったところに蒔いています。

asupara06.jpg

これは、今年の春に蒔いたアスパラです。
雑草もなくなり、雨も降ったので、元気になりました
このように、次々と新しい芽が出ています。
本当は、茎を倒すといけないので、支柱を立て、フラワ-ネットを張らなくてはいけないのですが
風当たりの強いところなので、支柱ごと倒れてしまう可能性も有ります。
どうするか、検討中です。

moro01.jpg

モロヘイヤの鞘が、ますます固くなってきました。
葉っぱも固くなっています。

moro02.jpg

新芽が出てくる株も有ります。
1ヵ月前に比べると、固いですが、けっこう食べられます

itapase01.jpg
雨をもらって、イタパセが元気になってきました。
暑さと乾燥、強烈な日差しにもかれずに残った株です。
いかにも、生命力にあふれた葉っぱの色でしょう
固いですが、強烈な香りと、甘さでした。
これから新芽がどんどん出てきますので、それはもっと柔らかく美味しいです

itapase02.jpg

イタパセから離れると、アゲハみたいな蝶が止まりました。
見たら、卵を産み付けて行ったようです。
食べられても困るので、落としましたが、美味しい葉っぱはよく知っています。
雑草には産み付けないんですね。

明日から、雨続きのようですが、その後、晴れベ-スの天候になってくれれば
予定どおり下旬から、収穫できるものが出てきそうです

[PR]
トラックバックURL : http://nizaemon.exblog.jp/tb/12063380
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chikomomorara | 2009-10-05 00:20 | 野菜栽培 | Trackback