エコファ-マ-が農園から、安心と感動を発信します。


by chikomomorara

新米、上々です!


稲刈りが無事、終了しました

tannbo01.jpg

けっこう、いい出来のようです

でも、関東などに比べると、穂が小さく、粒も小さいです。
何せ、6月下旬に田植えをして、本日刈り取りですから、生育期間は短いので
仕方が無いところです。

今年は、9月以降は、夜が冷え込むようになりましたから
それなりに美味しいのではないかと思います。
粒の大きさが揃っているので、いい米らしいです

tannbo02.jpg

公社の福留さんに刈って頂きました
早いこと早いこと、本当に感謝です

ブ-ムがついたコンバインなので、袋の積み下ろしもなく
あっという間に終了です。

もみは、アグリサポ-トという、農作業を委託する、公社みたいなところに持ち込み
乾燥してもらいます。
早ければ、明日にも受け取りに行きます。

今年の新米、それも普通作の新米ですから、楽しみです

美味しければ、野菜セットにも入れたり、ご希望が有れば米だけで販売することも出来ますので
お楽しみに~

ただし、三分の二くらいは、自家消費用ですので、そんなに有りません。

ところで、夜の気温が下がってきています。
明日は最低気温が、13度との事です。

この時期、最高が30度、最低が20度というのがまあ例年ですから
かなり下がり方が早いですね。

銀杏の木も、黄色くなろうかなあといった風情です。
昨年、11月27日に、見事な銀杏の木を撮影していますので
1ヶ月くらい早いのかもしれません。

本日アスパラの最終追加をしましたが、残り少なくなってきました


[PR]
トラックバックURL : http://nizaemon.exblog.jp/tb/12100958
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chikomomorara | 2009-10-11 00:11 | 素人の米つくり | Trackback