エコファ-マ-が農園から、安心と感動を発信します。


by chikomomorara

こりゃ、マズイは!!


これは、まずかったですね~
たった今、気がつきました

11月の野菜セットの商品名が、「無農薬」ではなく
「農薬野菜」になっていました~

始めてきてくれたお客様は、「農薬まみれの野菜を売るんかい」と・・・
間違われたかもしれません

で、今、修正しました


大変お待たせしました!農薬不使用・有機肥料で愛情こめて作りました!太陽をいっぱいに浴びた、健康野菜を収穫直後に直送です!【11/1 100セット追加です!】農薬野菜のおすそ分け、秋野菜登場です!

リンクでは前の商品名でしかでてきません
確かに、農薬不使用ですので
あともう少ししかありませんが・・・
また来週には、12月分を売り出します

10月・11月分もまだ発送中ですので、12月分といっても、1月にかかるかもしれません。
昨年からのお客様はご存知かと思いますが
年末年始も、休まず収穫・発送しますので、価格が高く、市場が休みだったりするため
鮮度がよりいまいちの時期に、お届けすtることが出来ますので
ご期待ください

年末年始は、卸売市場も休みのため、この時期イチゴ農家以外では
仕事をしている農家など皆無です。

でも、性格がひねくれているため(笑)
人が休みのときに働くのは苦にならないんですね

以前も、正月は毎日、正月特訓でした
まあ、生徒達に、「お前達の正月は、合格してからだ
という訳ですから、教えるほうも、正月気分でいるのも、おかしい話です。

今年もあと、40日ほどなんですね
年々、時間の流れが速くなる
今年は、昨年の12月28日の全刈り開始以来、一日も休まず、ここまで突っ走って来たことになります。
この成果が、来年の春アスパラにつなげられればと願っています

ところで、本日もカライモちぎりです。

karaimo01.jpg

今日は、トラクタ-で、カライモの蔓きりをしました。
トラクタ-の乗るのは久しぶりです。

高速で、葉が回転しながら、蔓を切っていくんですね。
深すぎると、イモも切れるし、刃もちびてしまいます。
浅すぎると蔓が残って、上手く掘り取れない。

センチ単位で、調整しながらの作業です。
舗装してある訳ではないので、回転数と深さを手元で調整しながら
後ろも見ながら作業します。

神経も使い、疲れる作業ですよ~

もっとも、機械の操作自体は、好きですので、こういう経験は楽しいし
勉強にもなります。

自分の畑では、ほとんど機械を使わずに、江戸時代のような農作業ですが
現代は、こういう、機械のオペレ-トが農作業のほとんどを占めます。

一日中、耕したり、機械を操作したりすると、それだけで、何か仕事をしたような
気分になるんですね。
でも、出来上がった野菜の味は、反対だったりします。

同じものつくりであっても、生き物相手なので
一つ一つの状態が、機械でするよりも、手作業のほうがよくわかるんですね

[PR]
トラックバックURL : http://nizaemon.exblog.jp/tb/12345923
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chikomomorara | 2009-11-19 21:57 | Trackback