エコファ-マ-が農園から、安心と感動を発信します。


by chikomomorara

骨髄性白血病


う-チャンが、また入院してしまいました

nekotokame

そうです!
2年前に、交通事故で、血だらけで帰って来て
命拾いをしたあのネコです。

数日前から少し元気はなかったのですが
木曜日の朝、息が荒く、動かなくなっていて
すぐに獣医さんのところへ連れて行きました。

血液が、4分の一ほど薄くなっていて、体温も急降下
で、すぐに入院です。
何か血液の病気らしくて、白血病の可能性もとのことでした。

u-tyann01.jpg

せっかく、助けてもらって、新たにもらった命だったんですが
やっぱり、運命なんでしょうか?

生まれてすぐ捨てられたのを、拾ってきて
育てたので、子供みたいなものです。

ですから、ここ数日は、意気消沈です。
まだ入院しているのですが、週明けには容態がはっきりすることでしょう。

とは言うものの、仕事も忙しくなってきていますので
こちらも頑張らないといけません。

ということで、野菜セット、明日からご購入できるようにしました

ただ今回は、野菜の端境期で、お入れできるものが極端に少なくなっています。
ですので、発送できるようになるのが、4月中旬からかなあと考えています。

とりあえず、新タマネギやソラマメなどを栽培はしているのですが
このところの冷え込みや、気温の変動が激しく
いつ頃になったら、収穫できるかがはっきりしません。

またソラマメも、3月に入ってから、何度も霜にやられていますので
きちんと収穫できるかも、今後の天候次第です。

4月中旬頃からだと、なんとか収穫できるものもでてくるかなと思います。

逆に、本来の鹿児島の気候では、この時期晴れたら、関東の5月下旬の
陽気になりますので、気温が高ければ、もっと早まったり
収穫期間が極端に短くなったりします。

ですので、できれば発送時期はおまかせいただければありがたいです。
(とはいえ、ご都合もあると思いますので、大まかにご指定いただいても結構です)

種まきなども、徐々にずらしていったらどうかというご意見もありますが
春に種をまいたり、定植するものは、日が長くなり、気温が高くなる春は
収穫に向け、追いついてきます。
種蒔きを、1週間ずらしても、収穫時期はほとんど違わないということ
もよくあります。(秋はその逆です)

できれば、いろんな野菜をお入れできればと、準備をすすめています。

またアスパラも、まだでていますが、そのうち、まったくでなくなる時期がやってきます。
その期間が過ぎれば、夏のアスパラです。

こちらはまだご購入できるようになっていませんが
できれば今月中には、アップしたいと思っています。

もっともこちらは、発送できるであろう時期まで1ヶ月ありますし
健康でありさえすれば、10月まで販売しますので、すぐに売り切れということはありません。

今日も、いろんなミネラル資材や、微生物資材、土つくりのための
やしの繊維などを散布し、明日から徐々に、耕うん開始です。

収穫が一段落するこの時期も、やることは山のようにあります。

かえって、気がまぎれていいかもしれません

[PR]
トラックバックURL : http://nizaemon.exblog.jp/tb/13225816
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chikomomorara | 2010-03-28 00:31 | Trackback