エコファ-マ-が農園から、安心と感動を発信します。


by chikomomorara

暑かったり、寒かったり!


暖かかったり(というよりも、暑い)日があったかと思うと
翌日はまた寒く、それどころか、一日のうちでも
気温の変動が大きいですね

itapase01.jpg

イタリアンパセリが、ようやくここまで育ってきました。
野菜セットにもお入れしています。

露地栽培なので、香りもよく、甘いです

ぜひ、彩り野菜ではなく、主役の野菜として使ってみてください

個人的に好きなのは、以前ご紹介しました「魔法のパセリだれ」です。

オリ-ブオイルでニンニクと炒め、醤油・日本酒・レモン汁を、1:1:2の割合で
かけて、煮詰めるだけです。
パセリの緑色はなくなりますが、御飯にかけても、パスタにかけても美味しいですよ~

asupara16.jpgasupara17.jpg

外は寒かったり、暑かったり、強風が吹いたりと
あまり野菜の生育に万全の環境では無いですが
ハウス内は、ある程度、温度や湿度はコントロ-ルできるので
アスパラの生育は、絶好調です

50メ-トル先のハウスの端が見通せなくなってきています。

葉っぱも開き始めています。

完全に展葉すると、もっと垂れ下がってきますので
もう少し見通しはよくなります。

その時点から、枝葉の整理作業をしなければなりません。

人間で言えば、小学校の低学年といったところでしょうか
日に日に成長し、今の時点では、伸び伸びと育ててやります。

また、天候を見ながら、光合成を活発にする資材や、病気が入りにくい
固い枝葉にするための、肥培管理を行います。

今朝は寒かったせいか、収穫量は激減です。
暖かい夜が来ても、収穫量が増えなければ、いよいよ本格的に
まったく収穫がなくなる時期に入ります。

その期間が、2~3週間ほどあり、その後、夏のアスパラが出始めます。

今まだ、特盛りアスパラと、穂先スペシャルの受注残がありますが
もしかしたら、夏アスパラが出始めてからにずれ込むかもしれません。

ところで、気候の振幅の激しさは、数年前から続いていますが
今年はより顕著になってきているような気がしてなりません。

鹿児島でも、ソラマメ・スナップエンドウはじめ
春野菜はかなり不作のようです。

[PR]
トラックバックURL : http://nizaemon.exblog.jp/tb/13354686
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chikomomorara | 2010-04-08 22:55 | アスパラ栽培 | Trackback