エコファ-マ-が農園から、安心と感動を発信します。


by chikomomorara

ウ-ちゃん、退院しました!


ウ-ちゃん、やっとこさ、退院できました

応援有難うございます。

入院して、かれこれ1ヶ月、注射と薬で生き延びているような状態で
薬が少し効くようになってきたので、退院できました。

ずっと動いていないので、体力がかなり低下しているような状況です。

元気に動き回れるようになったら、画像アップしますね

ところで、昨日から、やっと、平年並みの気温になって来ました。
朝から晴れますので、本当に忙しい時期になってきています。

朝は6時頃から明るくなり、夜7時頃まで明るいので、フル回転です

asupara01.jpgasupara02.jpg

まずは、アスパラから。
かなり色も濃くなり、力強くなってきています。

毎日、2~3時間かけて、枝葉の整理をしています。
これから、梅雨明け頃までが、植物がもっとも生長する時期なんです。
雑草なんかもそうですが、アスパラも、1週間、放っておくと、もう中には入れないほど
生い茂ってしまいます。

そうなってから、バリカンか何かで、一気に刈り取ると
一気に弱り、病気になってしまいます。

草勢をみながら、枝葉を整理し、その情報を元に
水や肥培管理、温度管理を行います。

roji02.jpgroji03.jpg

こちらは新しいほうの畑です。

もう収獲できるものが、ほとんどなくなってしまいました。

葉物など、種を蒔けるところは、どんどん蒔いています。

soramame01.jpgtamanegi01.jpg

先日から収獲できるようになった、ソラマメです。
度重なる、霜の被害と、低温で、出来はいまひとつですが
晴れ続きで、かなり甘くなってきました。

右は、タマネギです。
あと2~3週間で収獲です。

リン酸を効かせていますので、かなり甘いです。

roji04.jpg

こちらは、古いほうの畑です。

こちらも、ほとんど収獲できるものがなくなりました。

itapase01.jpgromane01.jpg

左は、収獲できる数少ない野菜の、イタリアンパセリです。
香りが高く、甘いです

暑くなってくると、終わってしまいます。

右は、収獲できたらラッキ-のロマネスコ。
40株ほど植えています。

今のところ順調ですので、大丈夫かなと思っています。
病気と害虫さえしのげたら大丈夫です。

torakuta01.jpg

ハウスとハウスの間も、畑になりましたよ~

まずは60馬力のトラクタ-で耕します。

torakuta02.jpgtorakuta03.jpg

次に、マルチをかけるための、トラクタ-です。

肥料を散布しながら、畝をつくって、マルチをかけてしまいます。

焼酎用のカライモのためのマルチかけになっていますので
薬を入れながら、土壌消毒も出来るようになっています。

今回は必要ありませんので、薬と土壌消毒はしません。

ちなみに、土壌消毒と、地下の害虫を防除するための薬をまいたカライモでないと
焼酎メ-カ-は買い入れません。


torakuta04.jpgtorakuta05.jpg

うまいこと、出来ているでしょう

このトラクタ-2台で、しめて、軽く1000万円はします

感謝感謝です

maruti01.jpg

出来上がりもきれいなものです

ここには、ごぼうや、ズッキ-ニなどを植える予定です。

新しいほうの畑は、このやり方で、70%ほど、マルチかけをします。

[PR]
トラックバックURL : http://nizaemon.exblog.jp/tb/13597528
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chikomomorara | 2010-05-02 22:51 | 野菜栽培 | Trackback