エコファ-マ-が農園から、安心と感動を発信します。


by chikomomorara

夏アスパラ、もうすこしお待ちください!


夏アスパラ、お待たせしており、大変申し訳ありません!!

ここ2~3日、予報どおり日照がありますので、かなりきれいなものが出始めています。

ただ、予報とは異なり、最低気温が、なかなか上がってきません。

今日も、日中は、乾燥した晴天で、カラッとして気持ちがいいのですが
暑いというほどではありません。

ハウスで作業していても、ほとんど汗をかきません。
そして、夜は、涼しい毎日になってしまっています。

ですので、太くて、形もよく、味もよく、スジも無いというものが
余りありません。

徐々に、太くはなってきていますので、あと1週間くらいかかるかもしれません。

本日は、30キロほどの収穫量でしたが、全て、穂先と特盛りで発送しています。

もっとも、このまま、「夏のアスパラ」としてお送りしても
多分、クレ-ムはこないと思えるようなレベルではあるのですが
(穂先スペシャルとか、特盛りをお届けしたお客様にはお分かりいただけると思いますが)
せっかく、お取り寄せいただいて、お送りするのですから、
やはり、自分自身、納得のいく品質のものをお送りしたいなあと思います。

特に、うちの場合は、商品力が100%です。
栽培を最優先にしていますので
ペ-ジの更新もあまりできない、お客様への連絡などにも不備がある
ですから、その分、いいものを、より安く、お届けしたいと思っています。

ところで、アスパラのカットした部分の茎、大好評です

これほど、ご希望があるのだったら、春のときから、お送りすればよかったなあと・・・!
春のものは、もっと甘いですから・・・

実は、直売所でも、このあいだから販売し始めたのです。
普通なら、十分そのままで売っている、根本をカットして
穂先のほうだけを、アスパラとして売っている

で、まあ食べられる部分ですから、これもお分けしたいなあと

ところが直売所なので、他の生産者との絡みもあり
無料でというわけには行かない・・・

そういうことで、ほぼ、無料に近い、破格の値段で販売しているのです。

食べたり、料理には十分使えますが、これを自分のところへおいておいても
ほとんど捨ててしまうしかありません(もったいないことですが)

ですので、これは、お客様へのサ-ビスとして、今後も無料で、お送りします。

カットした根元の部分ですので、やはり、スジがあります。
スジを剥いて、使っていただくのもいいですが、もっとも簡単なのでは
これでだしをとっていただくと、料理の味に、深みが出ます。

茎を、鍋に入れ、ひたひたの水から、中火で熱します。
沸騰して、アスパラの色が変わったら、火を止め、そのまま冷まします。

それを漉して、ビンにでもいれ、冷蔵してください。

だしをとったアスパラは、茶色く、くたくたになっていますので
捨ててください。

このス-プは、そのまま、塩・コショ-で召し上がっていただいても結構ですし
(アスパラの味ではなく、何か、懐かしいような、優しい味のス-プです)
パスタや、リゾット、味噌汁など、アスパラを使うときに
少し加えていただくと、深みが出ます。


ところでやはり毎日、枝葉の整理です。

これをしていたら、とうとう、腰に来てしまいました

本日の朝などは、もう5キロくらいのアスパラの箱も持てないほどになってしまいました

これではまったく仕事になりませんし、これ以上悪化しても、これは困りますので
少し、ペ-スダウンしています。


[PR]
トラックバックURL : http://nizaemon.exblog.jp/tb/13856983
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chikomomorara | 2010-05-31 23:37 | Trackback