エコファ-マ-が農園から、安心と感動を発信します。


by chikomomorara

長いトンネルでした~!!


やっと先が見えました~
今週末から、やっと晴天が続くようです

梅雨らしい梅雨というか、異常な梅雨というか
年々、異常気象が常態化していますね

鹿児島では、梅雨に入る前から、初夏らしい天候がなく
冷え込みが続いていましたので、7~8月くらいは安定した
夏空が欲しいところです。

今日は午後から雨が上がりましたので、少し露地野菜の手入れを

toumorokosi.jpg

ピ-タ-コ-ンです。
自家用の分は、大雨にあったり、倒されたり、虫が入ったりと
散々でしたが、それなりにでき、かなり甘かったです。

これから安定した晴天が期待できますので、よりいいものができるのではないかと思います。
収穫は、多分、今月末~来月初旬です。

toumorokosi02.jpg

こちらは、ピクニックコ-ン、糖度18度にもなるとか
9月に入ってからの収穫です。

okura.jpg

オクラやインゲン、モロヘイヤなどです。
株間に鶏糞などを入れました。

毎日晴れるのとは違って、やはり生育は遅れています。

日照の復活とともに、いきなり大きくなり
収穫時期が一度に来るような気がします。

野菜セット、多分、今月末~来月初旬の発送分では
モロヘイヤや、インゲン、オクラがいっぱい届きますよ~

inngenn.jpg

こちらは、前からあった、インゲンです。
1~2回収穫して、その後、大雨に痛めつけられ
全滅しかけました。

その後ここまで、回復しました。

葉っぱも分厚く、丈夫になっていますので
多分来週辺りから、収穫できるのではないかと思います。

もっとも、虫も来るようになりましたので、これからは本格的に
虫との戦いが始まりますね。

インゲンは、1~2週間収穫時期がドッと来て、終わりますので
3~4回、トウガラシ入りの木酢液で対応できると思います。

kabotya.jpg

前の畑のほうの、カボチャです。
まだ余り大きく育っていなかったので、病気にはならずにすみました。

露地で、あれだけの雨に、毎日さらされると、土の跳ね返りで、必ず病気が入ります。

その後晴れたら晴れたで、うどんこ病という、葉っぱが真っ白になる病気になって
ひどいと回復不能になります。

写真を見てもらえれば分かりますが、一部葉っぱが黄色くなり始めていますが
週末から晴れが続けば大丈夫です。

10月頃から収穫できるようになるのではないかと思います。

カボチャといえば、有機栽培の立派なカボチャを分けていただけることになりました。
うちでまいているえびすカボチャとは異なり、くりゆたかという品種です。

ハウスで栽培した、有機無農薬栽培のものです。
全量引き取ることにしましたので、お待ちいただいている野菜セットに
お入れして、昨日から発送開始しました

ほくほくして、甘くて美味しいです。

あれだけの品質のものは、こちらでも1個千円近くしますので
多分、市場には出回らない、クラスです。

もちろん、うちで収穫するものは、ひっくり返ってもあんなきれいなものはできません

子ヅルを伸ばして、孫ツルは全て除去して・・・
とか言う細かい作業は、どうも苦手なんですね。
性格が大雑把というか、そういうのはどうも面倒くさい

またカボチャなんかは、ハウスで栽培すると、人工授粉もしなくちゃいけない。
そういった作業は嫌いなんですね。

でも、人に言わせると、アスパラ栽培のほうがよほど面倒くさいとのこと。
確かに、ほぼ八ヶ月、収穫は1日2回休みなくやらなくちゃいけないですし
その他管理作業や、調整作業も含めると、かなりの集約的な作物です。

その上、毎日、天候などにより、調子もころころ変わる。

それに比べると、カボチャなんかの方がずっと楽ならしい。

以前、イチゴの池畑さんと話したときのこと、昨年トマトを作ったが
もう面倒くさくて、手間がかかって、やってられなかったとか・・・

でも、私に言わせれば、イチゴのほうがもっと面倒で
収穫後のパック詰めなどは、やってられないです(笑)

農業に限らず、そんなものかもしれませんね。
なんでも自分の仕事と考えれば、まあ、何でもできるようになるものかもしれません。

ちなみに、トマトつくりも、もっとも苦手な品目のひとつです。

ところで、アスパラは、先週末さすがに病気が広がりはじめ
あと1週間持たないかもというところまできましたが
その後、晴れ間が有ったりと少し回復、週末に梅雨明けしてくれれば
もう大丈夫という状況です。

多分来週半ばから、夏アスパラとしての発送が再開できそうです。

[PR]
トラックバックURL : http://nizaemon.exblog.jp/tb/14185304
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chikomomorara | 2010-07-14 00:38 | 野菜栽培 | Trackback