エコファ-マ-が農園から、安心と感動を発信します。


by chikomomorara

国難ですね!


かなり寒くなってきました

こちらは、東シナ海側なので、冬型の気圧配置になると
一日中、時雨れたような天候で、おまけに、季節風が吹きまくります。

鹿児島で晴れの予報がでていても、市内は晴れるが
こちらは曇るという季節が始まったみたいです。

014.jpg

画像では良く分かりませんが、風が吹きまくっています。
体感気温は12~3度というところでしょうか?

でもかなり葉物が茂り始めているのが、お分かりかと思います。

004.jpg

第一陣の水菜が最盛期です

012.jpg

エンダイブもこの通り、昨年よりも1ヶ月早くなっています。
もうそろそろ、外の葉っぱをくくって、中のほうの葉っぱを白くさせなければいけません。

008.jpg

ラディッキオもこの通り、赤くなり始めました。

今年は鹿児島でも、夏のあと、秋がなく、すぐに冬に突入し始めています。

困るのが、秋茄子、せっかく大きくなったのに、このところ花が咲かず
今日は、葉っぱが黄色くしおれてき始めています

昨日からの、北風がこたえているんだと思います。
少しかわいそうです。

ところで、困ったことといえば・・・・

またまた、仔犬が産まれることになってしまいました

現在、犬は4匹!!これ不だけでも異常な状態ですが
そのうちの、これまた2匹が、身ごもっているようです

9月あたりに、ハウスから帰ってきたら、網戸を突破して
2匹そろって、脱走していたんですね。

それが原因らしい・・・・

ともあれ、また子犬の貰い手を捜さなければなりません。

誰か、ほしいという方がいらっしゃいませんか~

話は変わって、まったく国難が続きますね。
中国の次は、ロシアですか・・・

今度は、北朝鮮あたりがちょっかいを出してくるような
いやな感じです。

アメリカと亀裂が入り始めた、当然の帰結ですね。

やはり、日本はアメリカとくっついていなければなりません。
好むと好まざるとにかかわらず、外交は「武力を使わない戦争」ですから
いざというときには「やりますよ!」という、力がバックになければ
外交交渉は出来ません。

要はけんかと同じですよね。

今まではアメリカが後ろにいて、その上、経済力も技術力もあった。
これは恐いですよ!
何せ、アメリカといえば、国益のためにはなんでもする国ですから・・・
自国に従順な国には頗る、フレンドリ-ですが、敵対すると、徹底的にたたく
こんな国民性ですよね。(と思う)

けんかになったら、限度なしに何でもするような、ちょっと切れた
恐い友達を持っている、金持ちのボンボンみたいなものでしたから
他国も手を出せなかった。

アメリカとの間には、溝が出来つつあるし、経済力も疑問符がつくように
その上、民間の技術力も、海外へ流出させるような政策ばかりしている。

その上、将来へのビジョンも、国家戦略もないまま、今度はTPPです。

これはまさに、国難ですね。

時間の経過とともに、採り得る選択肢も加速度的に狭まってきます。
戦前の状況と、同じようになりつつあるように思えて仕方ないのですが・・・

[PR]
トラックバックURL : http://nizaemon.exblog.jp/tb/14908449
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chikomomorara | 2010-11-02 23:49 | ペットの部屋 | Trackback