エコファ-マ-が農園から、安心と感動を発信します。


by chikomomorara

野菜セットミニ


年内に、ご要望の多かった、野菜セットミニを販売開始します。

旬の野菜をお送りしようとすると、どうしても「この時期これを食べていただきたい」
という気持ちもあり、どうしても、せっかくお送りするんだったらと
いっぱい詰め込んでしまいます(笑)

今でも、本当はもっと詰め込んで送りたい。

これで、箱が小さくなったら・・・と消極的だったんですね。

でも、夏以降かなりご要望もいただきましたし
親戚などに送っても、「もっと少なくていい」とのクレ-ムも多く・・・
「そういうのも有ってもいいか」と重い腰を上げました(笑)

箱は、80サイズのものを使う予定です。

010.jpg
011.jpg

どちらも、左がいつも使っている100サイズの箱、右が使用予定の80サイズです。
タテ・ヨコ・奥行き合計で、20センチ小さいだけですが
ずいぶん違ってきます。

左は、本日お送りした野菜セットそのものですが、これでもかなり力を入れないと
箱が閉まりません。

多分、お入れできる量としては、2/3以下になるのではないかと思います。

どちらも、送料自体はまったく同じになってしまいます。
ですので、販売価格は2000円前後を予定しています。

ですから、いまもセットのほうがおトクです。

こういってしまえば、売る気があるのかと怒られそうですが
いまのセットのほうが、お送りしたいものをいっぱいお送りできるので
そのほうが、ストレスにならないんです(笑)

かなり、お入れできる量は少なくなりますが
出来るだけ、種類は同じ程度にしたいと思っています。

012.jpg015.jpg

ところで、アスパラ、かなり黄色くなってきました。

明日から、急激に寒くなるとのことで
年末年始にかけ、一気に全面黄色くなってくるのではと思っています。

021.jpg032.jpg

こちらも、寒さが待たれる、第三弾の白菜と、カステルフランコ。
先日からの暖かさで、葉っぱが開いてしまいました。
また寒くないので、カステル派緑色になり、赤い斑が入りません。

身体にとっては、暖かいほうがいいのですが・・・

ところで、切開したあと、やっぱり痛いです

「やっぱり」というのは、昨日はあまり痛くなかった。
麻酔と鎮痛剤のおかげだったんですね。

思ったほど痛くならないので、「おお~、医学の進歩はすごいなあ!」
と思っていたんですね。

でも、医学は進歩していても、体は進歩していなかった。
むしろ、退化しているかもしれない(笑 あるいは老化かも)

今日、傷口に入れてあったガ-ゼを取った時の痛かったこと

もっとも、一番つらいのが、温泉に入れないことです。

昨年は、ネコでも頑張ったことですし、ここは我慢のしどころです。

[PR]
トラックバックURL : http://nizaemon.exblog.jp/tb/15208619
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chikomomorara | 2010-12-23 21:00 | 野菜栽培 | Trackback