エコファ-マ-が農園から、安心と感動を発信します。


by chikomomorara

野菜の現状


今週末の寒波の前に、まずは野菜の現状を

002.jpg

2日間晴れの予報がでていましたので、少し期待はしていたのですが・・・
やはり弱くても、冬型の日は、このような天候です。

気温は少しは上がりましたが、それでも8度前後

011.jpg012.jpg

左がハウスとハウスの間、まったく生育が止まっています。
右は、反対側の畑です。
この中で少しだけ成長しているのが、タ-サイ。
甘くて美味しいのですが、今はそれしか収獲できません。

003.jpg

向かい側にある、他の農家の高菜です。
まったく止まっています。
本来、もうそろそろ収獲時期なんですが、きついです。

004.jpg005.jpg

べかなとちりめんはくさいです。
チリメン白菜のほうが、低温に強いので、少しましですが
ほとんど止まっています。

毎日、風がなければ、うっすらと霜が降りているような朝です。

007.jpg008.jpg

春菊とアスパラ菜。
春菊はまだあまり大きくなかったので、春めいた毎日になると
いきなり成長し始めると、予測しています。

地上部はこのようになっていますが、根っこがすごく太くなっています。
栄養分はかなりため込んでいますので、そのエネルギ-で、葉っぱを出させるんですね。

また、そういうときにでてきた葉っぱは、生き残るために凍結しないように
糖度の高い葉っぱになりますので、甘いです。
春菊なりに考えるんでしょう。
「今まで出した葉っぱは、凍結して大変だ~!、このままでは子孫を残せなくなるから
今度出す葉っぱは、少しでも寒さに強いものを・・・」と

一方、アスパラ菜は、かなり大きくなったものですので、もうそろそろいいや
と役目を終えるかもしれません。


009.jpg010.jpg

新芽を採りつくした高菜と、年末収獲したままほとんど成長していない赤からし菜です。

どちらも、日照がでて、最高気温が10度を超してこないと、新芽がでてきません。

という現状ですので、野菜の発送にはもう少し時間がかかりそうです。

全国的にも、低温の影響で野菜が高いとのこと
こういうときこそ、お送りしたいと思うのですが・・・・

暖かい日が数日続き、日照もとなると、それこそアスパラも同時に出始めそうです。

野菜セットの発送を待っていただいているお客様には、改めてメ-ルいたします。


[PR]
トラックバックURL : http://nizaemon.exblog.jp/tb/15407696
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chikomomorara | 2011-01-28 09:20 | 野菜栽培 | Trackback