エコファ-マ-が農園から、安心と感動を発信します。


by chikomomorara

堆肥入れ


今年最後の冷え込みでしょうか?
今日は、昨日よりも霜がひどかった
寒い朝でした。

001.jpg003.jpg004.jpg005.jpg

朝8時でこの状態でした。
気温はマイナス2度
もうしばらく霜はないだろうと思っていただけに
寒かったです。

でも日中はどんどん気温が上がり
もう、しばらくは、強い冷え込みもなさそうです。

009.jpg010.jpg

今日も昨日に引き続き、堆肥入れです。

今日は、約4トンの堆肥を入れました。
10キロの米袋で、400袋ですね。

いつもの西さんのところから購入しています。
いつもながら、匂いもなく完熟したいい堆肥です。

鹿児島県の堆肥コンク-ルで何度も優勝している堆肥です。
これをあと、1年も積めば、もっといい堆肥になるのですが
それでは、膨大な堆肥置き場も必要になるし、在庫を膨大に抱えることになりますので
とんでもなく効果に売れれば別ですが、そんなことは不可能です。
ちなみに、60日くらいしか積んでいない完熟していないものが多いです。

011.jpg013.jpg

これを、全て手作業で、ハウス内に入れていきます。
ほとんど、土方仕事です。

農作業はけっこう、建設現場などと同じような作業が多いんです。

ちなみに、露地の圃場や、ハウスでも作毎に、トラクタ-で耕してしまうような作物の場合は
機械散布ができますので、もっと効率的ですし
散布する量も、この4分の一くらいです。

もっともそのような作物でも、昔はこのような手作業だったんですね。

機械化すれば、効率的というか、比べ物にならないほど楽が出来ます。

その代わり、コストは百万単位、千万単位でかさんできます。
それを償却するために、規模拡大が必要になってくるんですね。

015.jpg

入れ込んだあとです。

畝の上には、米ぬかと、発酵鶏糞をまいています。

このあと、堆肥の更なる発酵促進と土つくりのため
微生物資材を散布し、軽く耕して、畝を整えます。

明日もまた、堆肥入れが続きます。

[PR]
トラックバックURL : http://nizaemon.exblog.jp/tb/15450505
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chikomomorara | 2011-02-04 20:58 | アスパラ栽培 | Trackback