エコファ-マ-が農園から、安心と感動を発信します。


by chikomomorara

アスパラが出始めました!


アスパラがとうとう出始めました

003.jpg005.jpg

まだほんの数本ですが、目覚め始めたようです。
昨年、同じように萌芽し始めたのが2/3ですから
ちょうど10日ほど遅れていることになります。

今年は低温の遭遇時間が例年の倍以上ですので
今までぐっすり眠っています。

また例年のように、暖かい日が数日続き、地温が上がったので
萌芽し始めたという状況ではありません。

気温も10度以上になったのは2月に入ってから数日
地温もまだ9度ですので、まだ眠っていてもおかしくない状況です。

にもかかわらず出始めたのは、もう休眠は充分だということです。

人間で言えば、夜の11時に布団に入って、数分後にはもう熟睡
途中浅い眠りになることもなく、朝の8時になったというところでしょうか?

明後日から、霜が降りるほど冷え込むことはないので
明日以降、順次ハウスを閉めこんで、湿度と温度をたっぷりと与えてやります。

朝になって、起き始めたところで、窓を全開にするようなものですね。

ハウスも閉めこめば、後は晴れるのを待つだけです。
晴れてくれさえすれば、ハウス内温度は50度近くまで上がります。

それが地温の上昇につながり、安定するのが1週間後くらいです。

002.jpg

ハウスの蒸しこみ準備も全て整っています。

昨年の秋以降のアスパラの状況もよかった。
それ以降の光合成も、養分転流もうまく行った。
一年かけて、念入りに土つくりも出来た。

刈り取るのも、ほとんど養分が全て降りるのを待って行った。

それ以降の、準備も焦ることなく、念入りに丁寧に全て行えた。

そして、こればかりはなんとも出来ない低温も、充分以上に確保できた。
(多分来年以降は、こういう異常な低温はないかもしれません)

ですので、今のところ、90点くらいの状況で、萌芽を迎えることが
出来ています。

そういう意味では、すべきことは全て行えた。

今年の春がどのような出方をするか、楽しみです
(といえるところまで、やっときました)

あとは、お客様と、これからの春の喜びを共有できればと
思っています

[PR]
トラックバックURL : http://nizaemon.exblog.jp/tb/15501518
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chikomomorara | 2011-02-13 22:16 | アスパラ栽培 | Trackback