エコファ-マ-が農園から、安心と感動を発信します。


by chikomomorara

野菜セット、明日以降にさせてください


本日販売開始の予定だった、野菜セット
スミマセン!明日かあさってにさせてください。

超強力な台風6号のコ-スを、もうすこし見たいんです。

昨日からどんどん強力になり、最大瞬間風速70メ-トルとの事
こんなのが、来たら、露地野菜は全て吹っ飛んでしまい
お送りできなくなると思いますので・・・

せっかく順調にと思ったら、トホホですね。

ただ、米軍の予報では、時間を追うごとに、東にそれていますので
上手くいけば、強風域にかかるだけとなり
それでも被害はあるでしょうが、十分回復できると思いますので。

とりあえず、今の畑の様子です。

001.jpg004.jpg

オクラが実をつけるようになっています。
まだで出始めで、元気がいいので、食べてみると実に美味いです。
甘さが感じられます。

002.jpg

オクラにはさまれて、バジルです。

これまた、香りが強く、いやみな味がありません。
やっと収穫できるようになりました。

バジル中毒のようなお客様もいらっしゃるので
バジルができると、「○○さん、喜ぶだろうなあ」などと思ってしまいます。

003.jpg

大葉です。

これも大きくなり始めたばかりですので
とっても柔らかく、アクがありません。

もうすこし大きくなってくると、固くなってきます。

011.jpg

モロヘイヤ、日照があると、ほんのり甘くなります。

015.jpg

今年、最高に出来が(多分)いいサトイモです。

巨大なザブトン葉になっています。
関東ではなかなか、ここまで大きな葉っぱはでません。

熱帯原産の野菜なので、鹿児島の気候にはあっています。
この大きな葉っぱで、ひと夏の太陽エネル-を芋に蓄えるわけです。

身体を温めるはずですね。

乾燥した天候だと、ごり芋になってしまいます。

017.jpg

傍若無人につるを伸ばし放題のカボチャです。

これも鹿児島の気候には合っているようです。

一部収穫を始めていますが、1ヶ月以上追熟させたほうが
美味しいそうです。
でんぷんが糖に変わるんですね。

019.jpg020.jpg

そのカボチャのつるの下には、シシトウが・・・

素人の家庭菜園でも、もうすこしきちんと栽培しますが
カボチャの葉っぱの下になって、強烈な直射日光を遮ってくれているので
ちょうど具合がいいようです。

もっと日照と風通しがほしい梅雨時なら困るんですが
猛暑のこのごろはちょうどいいみたいです。

ただし、シシトウの収穫には、かなり面倒で、時間がかかります。

008.jpg013.jpg

被害2件。

左は、太陽が強烈過ぎ、高温になって枯れてしまったインゲン。
マルチの弊害です。

右は、カラスに食べられた、ピ-タ-コ-ン

ちょうど収穫適期に、動物は食べに来ます。

ですので、少し早く採って行こうと思っています。
ピュアホワイトはが上手くできなかったときのことを考えて
種をまいた、ピ-タ-コ-ンです。

やはり、ピュアホワイトは比較にならないほど
生で美味しかった。

秋に収穫もできるという事なので
また種をまいてみる予定です。

006.jpg007.jpg

田んぼも順調です。

右は、となりの田んぼの早期米。
穂が垂れ始めてきました。

早期米も、今の段階で、暴風域に入ったりすると
全部ぶちこけて、終わりです。

ほとんど収穫できなくなってしまいます。

ですので、台風には本当に来てほしくない。

それにしても、本当にこのごろの台風は強烈になって来ました。
考えてみると、ゲリラ豪雨なども、昔はなかったですね。

原因は色々といわれているようですが
本当に気候が年々おかしくなります。

とにかく、この台風に直撃されれば
露地野菜どころか、どんなに対策しても
ハウスそのものがつぶれます。

とにかく四国沖にそれていってくれることを祈るばかりです。

[PR]
トラックバックURL : http://nizaemon.exblog.jp/tb/16284132
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chikomomorara | 2011-07-17 01:27 | 野菜栽培 | Trackback