エコファ-マ-が農園から、安心と感動を発信します。


by chikomomorara

10月の野菜セットです!


10月の野菜セット、急ぎアップしました!!

今の野菜の状況です。

003.jpg005.jpg

左はオクラ、右は青ジソです。
お蔵も新しい葉っぱが出てきませんし、シソも葉っぱが黄色くなり
熟してきました。
実はほとんど種になりつつあり、固いので、もう今年は終わりです。

006.jpg

いろんな野菜の芽がどんどん出てきています。
黄色く見えるのは、もみがらです。
土はねと雑草防止のために敷いています。

これが半年かけて、腐熟し、いい土になります。

008.jpg

じゃがいもの芽も出始めてきました。

010.jpg013.jpg

アスパラ菜とチンゲン菜。

014.jpg

白菜です。

0101.jpg

こちらは結球しない花心白菜です。

022.jpg023.jpg

紅心ダイコンと、桜島ダイコン。
出来るのはまだまだ先ですが、薬を使っていないので
間引き菜が食べられます。
これがまた美味しいです。

038.jpg

ラディッシュです。
収穫できるのは2週間くらい先からでしょうか?

016.jpg017.jpg

種を蒔いて、間引きしたまま収穫する物以外は
このように移植します。

レタス類と、待望の高菜です。

018.jpg020.jpg

赤からしなと、サラダミズナです。
気温が下がってくると、どんどん赤くなります。

035.jpg034.jpg

定植前の準備です。
空心菜の跡地ですが、このように根がいっぱい張っています。

ちなみに、このように細かいひげ根がいっぱい出れば出るほど
健康な証拠です。

アスパラでこのくらい張ってくれれば最高なのですが・・・

ちなみに、この根っこが張っていたところは、昼間50度以上はあったのではないでしょうか?
夏の晴れたときなら、マルチの下の土は、触ると暑いですから
生命力の強い野菜です。

030.jpg029.jpg

ある程度、鎌で根っこを切ったあと
米ぬかを混ぜ込んでいきます。

これによって微生物も増え、根っこもろとも腐らせて
それも、肥料分として利用します。

031.jpg

その際に、鶏糞も混ぜ込んで行きます。

秋野菜では、使う肥料は、これだけです。

032.jpg

空心菜の花、その力強さに似合わない
清楚な花です。

移植など、天候を見ながら、忙しく行っていますが
今のところ、30種類以上のものが植わっています。

昨日あたりから、小さめのチンゲン菜と小松菜を
少し無理して、収穫し始めています。

天候に恵まれれば、1ヵ月後は、いろんな野菜がいやというほど
収穫できるようになっているはずです。


[PR]
トラックバックURL : http://nizaemon.exblog.jp/tb/16626225
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chikomomorara | 2011-10-01 01:01 | 野菜栽培 | Trackback