エコファ-マ-が農園から、安心と感動を発信します。


by chikomomorara

野菜セットミニ


露地野菜の生育が進んできました

昨日まで2日間、恵みの雨、そして、今日から気持ちのいい晴れです。
ケムも今日は散布なしです。

当たり前の、晴天が何と気持ちのいいことか
やっぱり、火山活動の応援なんでしょう。
ケムを、異常に散布した翌日は、必ず桜島の活動が活発化しています。

005.jpg020.jpg

ハウスの両サイドの畑です。
かなり緑が増えてきました。

019.jpg

ハウスとハウスの間は、こんな感じです。
この時期になると、左半分は、ほとんど一日中日陰になってしまいます。

この全てをまず歩き回って、何がどれだけ収獲できるかを見極め
一日の発送量を決めたのち、収獲作業に入ります。

昨日のような雨の中では、合羽を着て収獲するので、非常に疲れます。
ただ、収獲した野菜がしおれることはないので、その点は助かります。

一方、今日のように晴れて、風もある状態だと
どんどん乾燥して、しなびてきますので
1種類野菜を収獲したら、軽く水で洗って、すぐに袋に入れていきます。

10種類の野菜であれば、それを10回繰り返して
家にもって帰ります。

001.jpg

これがもって帰ってきて、詰め始めている状態です。
5件の発送ですね。

もうこの段階では、だれにお送りするというのは決めています。

002.jpg

どんどん、詰めて、野菜がいたまない程度まで、できるだけ多量に入れたいんです。

というのも、量にかかわらず、送料は同じなので
出来れば、多く入れて送りたいと、つい思ってしまいます。

このあたりが、野菜を仕入れて、組み合わせて送っている業者さんと
大きく異なるところです。

004.jpg

いつも詰めるのは、私なんですが、こういう視点で詰めています。
ほとんど、満杯の状態ですが、あと2種類控えています。

これを入れれば、少し押さえながら、ふたをすることになります。
まあ、ここまで入れれば、私としては満足です(笑)

ちなみにうちで消費する野菜は、あの一袋を1回にすべて使ってしまいます。
かなり量は多いかもしれません。

でも、例えば高菜なら1月までしか、葉物としては収穫できません。
ぎりぎりで、2月中旬でしょうか?
(その後はとう立ちします)

その中でも、もっともおいしいのは、かなり小さめのときのものなんですね。
そのくらいの大きさなら、サラダでも食べることが出来ます。

冷え込んで、もう少し大きくなってきたらm、それはそれで美味しいのですが
この大きさの味は、ここ2~3週間しか食べられません。

ですから、そのときに食べられるものは、いっぱい食べておこうということなんですね。

今は、早くダイコンが出来ないかなあと待っているところです。
おでんを早く食べたい(笑)

もっともそういった、野菜の消費の仕方は、あまり普遍的ではないでしょうね。
旬を味わうということはそういうことなんですが、一年中、どんな野菜でも売っている
事が当たり前に慣れると、少し異常かもしれません(笑)

で、やはり少人数のご家庭向けに、野菜セットミニを作らなければ
ならないなあと、思っています。

定期購入もあわせて、今検討中ですので、少しお待ちください。

11月分の売出しから、開始したいと思っています。

葉物の種類も、日ごとに増えてきていますので
野菜セットの10月分の最終(多分)を追加しておきました。

よろしくお願いいたします。


待ちに待った葉物野菜です!!身体を温めるサトイモもお入れします。【送料無料】【10/16 10セット追加です】+野菜おまかせ倶楽部10月バ-ジョン


お待たせいたしました!10月セットです。秋野菜が少しずつ出来始めてきました!【10/16 30セット追加です!】無農薬野菜のおすそ分け!

[PR]
トラックバックURL : http://nizaemon.exblog.jp/tb/16696915
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chikomomorara | 2011-10-16 23:57 | 野菜栽培 | Trackback