エコファ-マ-が農園から、安心と感動を発信します。


by chikomomorara

口コミは宣伝です


「食べログ」でいんちきがばれてしまいましたねえ(笑)

どうやら、2011年以降はこの世の中の知られざるものがどんどんでてくるようで
面白いですね。

楽天でも、レビュ-がありますよね。

確かに、買ったことのないものを
初めて買ったり、初めての店で買うときには参考になりますね。

私自身も、そういうときには、反射的にレビュ-を見てしまうのですが
やはりこれなんかも、参考程度にということなんでしょう。
(もっともこの頃は、ほとんど買い物が出来ないのでご無沙汰していますが)

楽天のレビュ-にしても、「レビュ-を書いてくれれば、ポイント進呈」とか
ありますよね。
こんなのは、違反ではないのかなあとも思うのですが
どうなんでしょうね。

実は、ショップ関係者の投稿は禁止とか、通達が出されていますので
けっこう、多いのかもしれませんね(笑)

私自身は、時間の関係で、ほとんどペ-ジ更新も出来ず
(自慢することではないのですが)
レビュ-も、時たまのぞくようにはしていますが
基本的に、何を書いていただこうとも
これはお客様の自由だと思っています。

実際に、アスパラにしても野菜にしても、同業者の方からのご注文もあり
ネガティブにかかれたんだろうなあと思うのもありますが
まあ、こういうのも、参考にしていただいていいのかなと思います。
(もっとも、凹むこともありますが)

勝海舟ではないですが、「毀誉褒貶は世の習い
批判は人の自由」ですから(笑)

考えてみれば、口コミやレビュ-というのも
効果的な宣伝方法ではありますので
それを生業にする業者がでてくるのも、当たり前かもしれません。

何でも、自分の直接見聞きしたこと、あるいは
現実にどうなのか?をよく考えて、信じていくことが
求められているんでしょう。

広告の本質は、洗脳ですから、言い切ってしまえば
ほとんどが嘘ということなんですね。

例えば、「お客様の喜ぶ顔を見たいから・・」
ありがちなコピ-です。
そういうコピ-を前面に出すということは
普段そういうことは考えていないということなんですね、きっと。

それを、糊塗したいがために、わざわざコピ-にする。
そういうことなんじゃあないでしょうか?

そもそも、客商売していて、そんなことは当たり前です。
でも、そういう理念で商売しているところなんて、10%もないんじゃあないでしょうか?
ほとんどが、「自分の、上司の、経営者の喜ぶ顔を見たい」ですね(笑)

だから、本当に、お客様の喜ぶことだけ考えてやっているところは
何も宣伝しなくとも、きちんと伝わって、それなりに繁盛しているんじゃないでしょうか?

うちもそうありたいと思っています。

ところで、口コミのいんちきだとか
マグロの初値がどうだとか
そんなどうでもいいことよりも
年初から、ユ-ロが大変なことになってきましたね。

3月までには、消滅ですね、多分。
リ-マンどころか、とんでもない事態に発展しつつあるなあと
思っています。

何もなければいいですが、少なくとも、3ヶ月輸入がストップしても
食べつないでいけるだけのものは、用意しておいたほうがよさそうです。

また、ふくいちの4号機も、水位低下など、トラブル続出ですね。
こちらも、何か危険なことがあっても、まったく発表しないでしょうし
発表されたときには、もう手遅れの段階と思いますので
その観点からも、食糧の備蓄は、少しずつ、進めていったほうが
いいかと思います。

うちもますます、パスタが増えてきました(笑)
まあ、いずれ食べるものなので、無駄にはなりませんから・・・

パンチェッタも成功です

「出来はどうだろうか?」と少しずつ、食べてしまったので
半分以下になってしまいましたが(笑)
とりあえず、きちんとできました。

これなんかも、保存食としてはいいかもですね。
これに、塩とコショ-、オリ-ブオイルさえあれば
あとは適当に、野菜が何かあれば、毎日パスタで生き延びられる。
こういうサバイバルも、いいかもしれません。

もっとも、うちの場合、今でもこれとほとんど変わらない
食生活ですが(笑)

やはり、人間もっとも大切にすべきは、食べるものと
人とのつながりですね

[PR]
トラックバックURL : http://nizaemon.exblog.jp/tb/17047107
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chikomomorara | 2012-01-08 00:36 | アスパラ栽培 | Trackback