エコファ-マ-が農園から、安心と感動を発信します。


by chikomomorara

へな~っ!


猛烈に寒いと感じていたら、昨日の朝は、案の定
ハウスの温度計で、マイナス7℃でした。

露地野菜もタ-サイ以外は、全てへな~っとなってしまいました。

001.jpg002.jpg

島高菜と、こぶたかな、ハウスの間です。

003.jpg007.jpg

寒さに比較的強いカリフラワ-もこのとおり

右は、大きくなり、もうすぐつぼみが出来そうな小松菜です。

009.jpg011.jpg

寒さに弱い春菊、ここまで来ると再起不能でしょう。

みずなもかなりダメ-ジではあります。

012.jpg013.jpg

白菜は外の葉っぱが凍ってしまいました。
ただ、数日前の暖かいときから、とう立ち準備をしていますので
中に行くほど、元気です。

子孫を残す状態ですので、人間で言えば妊婦でしょうか?
寒さに負けてられないというところなどはけなげですね。

寒さに強いほうれん草も少しへな~っとなっていますが
軽微です。

まったく何もないのが、タ-サイだけでした。

寒くて雪が降れば、少しは保温になるのですが
昨日は雪は降らず、強風が吹き荒れ、未明から
氷の世界になったようです。

いきなり寒くなってしまったのが原因でしょう。

というわけで、野菜セット、またまた遅れることになってしまいました。

お待ちいただいている方には、ご連絡いたします。

今日からは、例年通りの寒さで、明日あさってと少し気温が上がってくるようです。
まあ、この程度ですから、春菊をのぞけば、晴れさえしてくれれば
それをきっかけに、立ち直ると思います。

ただ、これだけの低温になりましたので
今度成長し始めれば、間違いなくとう立ちすると
思います。

今年の葉物野菜も、ほぼ終了かもしれません。

ところで、お問い合わせも多数いただいています
次回の野菜セットですが、しばらく販売できないと思います。

今お待ちいただいている方が、40名程度いらっしゃいます。
また、楽天以外で、レストランあるいは、定期購入の個人の方も
いらっしゃいますので、多分、今後2~3週間は
それで手一杯になるかと思います。

(もう一回くらい、販売できるかなあと思っていたのですが)

また2月下旬には、全て耕し、堆肥散布して
マルチがけをしますので、2~3週間以降はしばらく露地野菜が出来ないからです。

ちなみに、3月になれば、トウモロコシ(ピュアホワイト)とジャガイモ
そして、夏野菜の植え付けをどんどんしていきますので
5月になれば、何か野菜が出来始めると思います。

もちろん、3月~4月は、待ちに待った、春アスパラのシ-ズンですので
そちらをお楽しみいただければ幸いです。

ところで、その春アスパラですが、しばらくは
堆肥入れなど、疲労のピ-クがきますので
サンクスメ-ルなどの発信が出来なくなります。
それが終わってから、販売したいと思います。

来週末にご案内できるかもしれません。

新しい方も多数いらっしゃいますので
出来れば数回にわたって、春アスパラの内容等
書きたいと思います。

(おまけ)

日本企業の決算がすごいことになりそうですね。
欧州もダメ、中国をはじめとして
新興国の景気も、急降下の今、V字回復は可能なんでしょうか?

本音のところは、かなり危ないんでしょうね。

世界経済の回復が絶望的な今
少なくとも短期的には、日本の経済はすごいことになりそうですね。

今日の日経にも、小さくでていましたが
バルチック海運指数が暴落状態です!
25年前と同じ指数だとか・・・

そもそも株式は景気の先読みをする傾向があるといわれます。
そして、このバルチック海運指数というのは
株式投資をするものなら知らない人はいないくらい
有名な指数です。

世界の海運市況を指数化したもので
この指数で、船賃が決まります。

すなわち、この指数が高ければ高いほど
荷動きが活発ということなんですね。

この指数が、暴落して下げ止まらない状況に
なっているようです。

少なくとも、今後2~3年は世界的に景気は回復しない
どころか、急降下ということなんでしょうね。

本当に、嵐の前の静けさかもしれません。

[PR]
トラックバックURL : http://nizaemon.exblog.jp/tb/17157687
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chikomomorara | 2012-02-04 22:36 | 野菜栽培 | Trackback