エコファ-マ-が農園から、安心と感動を発信します。


by chikomomorara

アスパラ、アスパラ


本日のアスパラの状況です。

004.jpg005.jpg

もう目覚めている株では、萌芽し始めてきました

アスパラは株間格差が激しいので、畝全体では右のような状況です。
全体が出始めると、この4~5倍くらい、アスパラが確認できます。

ハウス内は、蒸しこんでいますので、このようにカメラを外から持ってきて
すぐに写そうとすると、レンズが曇ってしまいます。

このくらいの湿度が、アスパラにとっては理想的です。

006.jpg007.jpg

このようにきれいなものも出始めています。
これは、ハウス内を閉めこんで、水分を与えてから
萌芽し始めたものです。

これを切って、次に出始めてきたものあたりから
プレミアムとして発送することになるでしょうか?

地温も、生育条件も、またアスパラの萌芽サイクルも
安定してきたものから、収獲発送することになります。

今日の天候は、外気温はかなり寒く、薄曇の天候です。
でも、ほんの少しでも、薄日が差せば、ハウス内は容易に
30度以上まで上がります。

夜になったら、そのまま気温があまり下がらず
生暖かいような、そして湿度の高い夜が、この時期のアスパラにとっては
ベストです。

あさっての朝まで冷え込むようですから、その後あたりから
いいものが収獲できるのではないでしょうか?

ところで、二番塩、入手しましたので
明日の夜10時から、販売します。

とはいっても、8個限りなので、早めにご注文ください。
次回は、1ヶ月~2ヵ月後になると思います。

同梱専用ですので、アスパラ、あるいは野菜セットとの同梱で
送料無料にさせていただきます。
もっとも、今、アスパラしかありませんので
アスパラとの同梱しかできませんが・・・

すでにご注文いただいている、アスパラとの同梱でもかまいません。

野菜セットの追加販売ですが
今のところ流動的です。

間違いなく、1週間内には、耕してしまうことになると思います。
野菜セットのご注文分は、明日で全て発送しますので
その後収穫できたものはお送りできます。

ただ、火曜日か水曜日までに、料理屋さんが5軒繰ることになっています。

全て、3000円で、好きなものをどれでも、どれだけでも持って行ってもいい
という決まりですので、その後どれだけ残るかは不明です。
またいつ来るのかも、流動的です。

ロマネスコや、イタリアのカリフラワ-、どちらも
料理人からすると、のどから手がでるほど、欲しい食材です。

ですので、必ず、明日かあさってには来るだろうなあと思います。

その後、耕すまでに、時間があれば
販売できるかもしれません。

[PR]
トラックバックURL : http://nizaemon.exblog.jp/tb/17242405
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chikomomorara | 2012-02-26 18:42 | アスパラ栽培 | Trackback