エコファ-マ-が農園から、安心と感動を発信します。


by chikomomorara

まずくはないが、美味しくもない

013.jpg014.jpg

ハウス内では、ようやく?雑草も生えてきました。

毎年、バ-ナ-焼きもしているため、雑草の種があっても
焼いてしまうことになるので、ほとんど雑草は生えません。

でもこういう風に、生えてきますので
収獲の途中でも、体を伸ばして、抜き取るようにしています。016.jpg

ですので、ハウスの中は、こういうような状況です。

収獲途中で、雑草を見かけたら、抜き取るというようなことは
本当は、なかなか出来ないことです。

アヒル歩きのような体勢で、毎日2キロ近く歩くことになり、収獲する際には
体をひねります。
ですので、腰も足も痛くなります。
体を伸ばして雑草を抜こうとすると
これまたしんどいです。

その上、時間がかけると、まだ収獲していないアスパラが伸びてしまって
穂先が開いたりしてきます。

で、急いで収獲しなくちゃいけない。

だから「またあとで、まとめて雑草を抜こう」と考えがちです。
でも、たいてい、そういう時間を取れることはまずありません。

で、どんどん雑草がはびこることになります。

本当に仕事というのは、細かいことの積み重ねですね。

でも、ずぼらなことをしても、方法はあります。
除草剤ですね。
アスパラのハウス栽培でも、使用できる除草剤があります
[PR]
トラックバックURL : http://nizaemon.exblog.jp/tb/17376133
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chikomomorara | 2012-04-02 01:17 | 野菜栽培 | Trackback