エコファ-マ-が農園から、安心と感動を発信します。


by chikomomorara

2月の風景


暴風が吹き荒れたり、霜が降りたりと
異常な気候が続きましたが
今日からようやく、暖かくなってきました。

005.jpg

やっぱり、遅れています。

収穫量は、例年と比べると、3割程度です。
そのため、4月も中旬だというのに、このように元気なものが
出続けています。

例年なら収獲終盤ですので、このようなものは
この時期には、余りありません。

007.jpg008.jpg

今年を象徴するようなカットです。

この株も、ようやく初めて出始めたものです。

例年なら、3/10くらいで出揃ってしまいますので
やはり1ヶ月以上遅れているようです。

ことによると、連休以降も採りつづける事になるかもしれません。

普通の出荷では、出始めるのが遅く、収穫量も少なければ
栽培期間が短くなり、年間の収穫量もそれに比例して少なくなりますので
これは、非常に困るということになります。

うちでは、例年、連休以降に問い合わせも多く
(やはり、春野菜ですから、暖かくなってから食べたくなります)
もうそのころには、春アスパラは終わっており、親茎も立て始めていますので
一年でもっとも、アスパラがない時期になってしまいます。

またあったとしても、あまり美味しくない(親茎の成長に
養分を取られますので)ので、断らなくてはなりません。

ところが今年は、今の時期でも、2月の出始めと同じような光景ですので
ずいぶん、先まで楽しめそうな気配です。

そういう意味では、今のところ、いいシ-ズンではないかと思います。

少しずつなので、余裕を持って、収獲や管理
そして発送などの業務に当たれます。
(とはいっても、このような時刻になってしまうのですが)

ところで、野菜セット、やはり収獲して発送する時間があまり取れません。
業務用とか、個人の方に定期的にお送りしているだけで精一杯なので
楽天で販売するのは、やっぱり5月になってからにします。

小松菜も、ハウスで育っていますので、成長が速いこと、速いこと!
もう、4~5日で収獲してしまわなければ、とう立ちしてしまいそうです。

おまけに、このところずっと、マルチのほうの種まきなどをしていますので
けっこう、足腰も悲鳴です。

今日は、ピュアホワイト1000粒を撒きました


明日はごぼうの種まきです。

やっと暖かくなり、あさっては待望の春の雨になりそうです。
それに向けて、せっせせっせと、種をまかなくてはなりません。

5月下旬以降、いろんなものがいっせいに収獲できそうです。
楽しみにしていてください。

(おまけ)

011.jpg

由緒正しき、飛行機雲です。
昨日久しぶりに、目にしました。

同じく昨日も、朝夕、20機くらい、ケムを撒いていました。
今日も、昼からは、ケムのせいで、白っぽい曇り空に。

おかげで、桜島も元気いっぱい、1日に5回くらい
爆発しています。

効果絶大の、桜島の応援歌です。


[PR]
トラックバックURL : http://nizaemon.exblog.jp/tb/17403142
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chikomomorara | 2012-04-09 01:41 | アスパラ栽培 | Trackback