エコファ-マ-が農園から、安心と感動を発信します。


by chikomomorara

連休も終盤ですね


連休も終盤になりましたね。

東北は大雨で大変なことになっているようですね。
鹿児島でも、晴れてはいるものの、やはり北風ばかりで
どうもおかしいです。

5月の連休というと、東北の天候が気になります。
というのも、鹿児島に来るまでは、この時期、毎年、東北にキャンプに行っていました。

夏と、この時期にしか休みがなかったので、本当に、このキャンプだけが
気の休まる時期だったんですね。

仕事がいやでいやでというのでもなかった。
むしろ、人を使って、成果も上げていましたし、そういう意味での
面白さもあった。
部下にも恵まれていましたし、それなりの報酬も得ていました。

ですから、周りから見ると、幸せだったかもしれませんが
でも、ストレスだらけの毎日でした。

だから、GWが終わりに近づくと、気が滅入っていましたね。
いつも、ぎりぎりまで東北にいたんですが、帰りの車では
憂鬱で仕方がありませんでした。

でも、今は、体力的にはしんどいことはあっても
ハウスに行くのに気が滅入るという事はありません。

そりゃぁ、経済的にも大変なことは大変ですが
やはり仕事というのは、楽しくて楽しくて仕方が無いという
仕事をするのが一番かもしれません。

そもそも、仕事なんていうものも、放っておいても楽しいというようなことはありえません。
しんどくて、大変なのが当たり前です。
だからこそ、好きな職業を選ぶのが必須なのではないでしょうか?

よく、マスコミで「子供について欲しい職業」だの
「将来どんな大人になって欲しい」だのという
くだらん、アンケ-トがあったりしますよね。

で「イチローのような野球選手」とかの答えがでたりする。

本当に、バカな親だと思うんですね。

プロスポ-ツの選手など、どれだけの努力が必要とされるのか
努力したところで、結果が出せるのは本当に一握りですよね。

とにかく、血のにじむような努力が必要です。
本当に好きでなければ、それだけの努力が出来るわけが無いじゃないですか!
と思います。

普通の職業でもそうですが、安定しているからとか
経済的に恵まれるからといった理由で、職業選択をすると
特にこれからは大変な時代になりそうな気がします。

010.jpg


という事で、連休中も毎日、通路のこううんと、畝整形の毎日です。
腰も、腕もがたがたですが、本日めでたく終了です

014.jpg017.jpg

立てた親茎もここまで育ってきています。

きれいな緑色です。
これから展葉してきますので、昨日から収穫量は激減しています。

完全に展葉し、光合成を活発に行うようになってきたら
またきれいなアスパラが、どんどん出始めます。

多分、2週間前後で出始めるのではないかと思います。

昨日から激減と書きましたが、出始めるときも
ある日を境に、きれいなものが急に出始めるんですね。

これからは地上部の管理が大変ではあるんですが
その管理によって、来年の春まで決まってきますので
取り組みによって、結果がでてくるという意味では
楽しくもあります。

001.jpg003.jpg

家の裏の畑に植えているピュアホワイトも、どんどん大きくなってきました。

005.jpg

イタリアンパセリも、花が咲き始めています。

006.jpg

セルフィ-ユの花。

ニンジンみたいなもので、甘いらしい。

ここから種取りをして、増産しようかなと思っています。

008.jpg

いきなり晴れが続いていますので、新芽がどんどん出てきています。

013.jpg

ハウスの間のジャガイモ、力強くなってきました。

012.jpg

ハウスの前に植えておいた、ミントです。
どんどん広がっています。

ミントが広がってくれれば、雑草が生えませんので
そのために、植えています。

天候さえ恵まれれば、どんどんいろんなものが成長する
いい季節になりつつあるようです。

[PR]
トラックバックURL : http://nizaemon.exblog.jp/tb/17502884
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chikomomorara | 2012-05-05 00:10 | アスパラ栽培 | Trackback