エコファ-マ-が農園から、安心と感動を発信します。


by chikomomorara

一雨欲しいところです


冬から春がなく、夏が来たかのような陽気になってきました。

002.jpg003.jpg

畑のピュアホワイトもかなり大きくなってきました。

ただ、雨が降らず、カラカラの天候が続いています。

006.jpg

ズッキ-ニ、あと2週間くらいで花が咲き始めるでしょうか?

007.jpg

こちらはインゲン
これもあと2週間くらいでしょうか?
マメ科なので、出来始めるといっせいに出来て、2~3週間で終わってしまいます。

008.jpg

かぼちゃもやっとここまで持ちこたえました。
株元が強烈な太陽に照らされ、強風にあおられて
まだ葉っぱの少ない苗が、半分くらいダメになってしまいました。

定期的に雨が降って、曇りもあればよかったのですが・・

これくらい葉っぱが広がると大丈夫です。
自分の葉っぱで、株元に影が出来ますので
大丈夫です。

7月下旬ころに収獲できるのではないでしょうか?

その他、モロヘイヤ、空心菜、オクラ、ナス、きゅうり、宮古島小豆
バジルなどのハ-ブ類、ごぼう、ジャガイモ、ニンジンなどなど
それまでのつなぎに、ほうれん草、ラディッシュ
を植えています。

やはり、5月下旬ころから収獲でき始めると思いますので
近日中に、野菜セットの販売を再開します。

アスパラ入りのセットも、前回好評でしたので
作ろうと考えています。

(おまけ)

047.jpg

こちらも大きくなってきました。

連休中、こちらに帰省していましたが、日に日にしっかりとして来るようです。
トウモロコシやジャガイモと一緒ですね。

可愛いもんですが、やはり、普通のおじいさんみたいにはならなさそうです(笑)

039.jpg

左が次女です。

「孫が、孫が・・・」というよりも、自分の娘の成長がうれしかったです。
なんだか、きちんと育てた覚えもないのに、ちゃんとした母親になって
たいしたもんだなあと感心しました。

教育関係の仕事であったにもかかわらず、勉強のことに関してはまったく干渉なし
進学先や就職、結婚に関しても、まったく本人の自由意志に任せていました。

京都の学校に行ったのですが、まったく何も心配はしていません。

やはり変わり者なんでしょうね。

心配というか、関心がない、もっぱら、毎日のアスパラのことが
頭の中の90%を占めています。

まあ、孫にしてもそうなんですが、あまり関心がありません。
親失格といわれれば、そうかもしれませんが
そういう中で、立派に母親になったもんだなあと
自分の娘ながら、たいしたもんだと思いました。

野菜にしても、人間にしても、あれこれ思い通りにしようとするよりも
じっくりと見守ってやるのがいいのかもしれません。



[PR]
トラックバックURL : http://nizaemon.exblog.jp/tb/17518071
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chikomomorara | 2012-05-08 22:19 | 野菜栽培 | Trackback