エコファ-マ-が農園から、安心と感動を発信します。


by chikomomorara

大豊作です!


梅が大豊作です!

001.jpg003.jpg

木の下にハウスビニ-ルも敷いて、さあやりましょうかの図です。

こういう果樹の収穫などは、木のどの部分に脚立を立てるかによって
かなり効率が違います。

以前、りんご農家での研修が役に立ちます。

例年は、実が落ち始めてから、「ああ、もったいないなあ」となって
それから、ついている実を収穫するのですが
今年は、まだほとんど落ちていません。

この時期、堆肥を入れたり、通路を耕したりで
そんな時間的余裕は、無いのですが
今年は全て、終了していますので
余裕を持って、梅の収穫です。

008.jpg

今年は、表年といううこともあって、このように大豊作です。

約50キロ収穫できました。

009.jpg010.jpg

実が太り始めてから、風雨にさらされることなく収穫できましたので
結構きれいです。

まだ、2本ありますので、この調子なら梅干にするにしても
漬け切れません。

という事で、販売することにしました。

もちろん、無農薬、自然農法(というか、何もしていません 笑)
多分、放射能も大丈夫でしょう。

ただ、実を大きくするために、摘果したりしていませんので
比較的小振りで、大きさも不ぞろいです。

二番塩も少しありますので、これもあわせて販売します。

002.jpg

数日、暑かったせいか、枇杷もできてきました。

これも、小さく、甘さもほどほどですが、みずみずしくて
さっぱりとした甘さです。

鳥につつかれる前に、食べてしまいます。

いつもは、アスパラの作業に追われて、それどころでは無いのですが
今年は少し余裕です

005.jpg

家の周りを少し、これは裏です。

こうしてみると、山の中のようですが(笑)

006.jpg007.jpg

こちらは表の、道の方角です。
この右手に、梅の木があります。

空き地みたいなところは、お隣の畑です。

おばあちゃんが入院されていますので、雑草になっています。

こういう畑が、いくらでもあります。
借りようと思えば、いくらでも貸してもらえます。
(多分、無料です)

ほうっておけば、雑草だらけになり、2年も放置すれば
竹が生い茂って、手がつけられなくなります。

どこでも田舎は、そうなりつつあるんじゃ無いでしょうか?

こういうのを見ると、ああ、田舎暮らしもいいなあと思うのですが
やはりダッシュ村のようには行きません(笑)

あんなのは、スタッフが常駐して、雑草取りから全てやってくれるんでしょう。
それこそ週末田舎暮らしなんてやったら、特にこれからの時期は
毎週、雑草取りに行くようなものです(笑)

家庭菜園のような一画ならいいのですが・・・

ここでも、雑草は大変です。
ハウスや露地畑での作業が仕事ですので
家の周りの除草は、もちろん除草剤散布です。

でもそれすら、時間がなくて、除草剤のタイミングを逃してしまうこともあります。

雑草が生い茂ると、ヘビもよってきますし(それもマムシです)
竹林に囲まれていますので(だからタケノコが食べられるのですが)
夏は、やぶ蚊が多いです。

おまけに、スズメバチも飛んでいます。

それが、田舎なんですね。

(おまけ)

011.jpg

スズメバチならいいのですが、(百歩譲って、戦闘機のホ-ネットでもOKですが)
今日もケム機が、バンバン飛んでいました。

何を散布しているのか?
拡散して、太陽がベ-ルにかかったようになると
気温が急に下がります。

夕日も、いやな感じの、色です。
なにやら、秋の気配です。

[PR]
トラックバックURL : http://nizaemon.exblog.jp/tb/17530016
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chikomomorara | 2012-05-12 02:18 | 野菜栽培 | Trackback