エコファ-マ-が農園から、安心と感動を発信します。


by chikomomorara

桜島の降灰がすごいことに


一昨日あたりから、またまた、寒いことになって来ました。

日中でもフリ-スを着ています。

本当にどうしたことなんでしょうか?
天候というと

001.jpg002.jpg

桜島の降灰がすごいことになっているようです。

山を越えたこちらでも、こういう事になっています。
ものの20分ほどで、これだけ積もりました。

もっとも、鹿児島市内は、こんなものでは無いようです。
実際、市内からきたと思われる車なんか、どろどろです。

高圧洗浄機のケルヒャ-のCMでありますよね。
「こんなに汚れんだろ」というような車がありますよね(笑)

本当にああいうような車が走っていました。

市内は大変だろうなあと思いますが
もっぱら気になるのは、やっぱりハウスです。

家に灰が入ってきても、車が汚れてもどうでもいいのですが
ハウスに積もると、ビニ-ルは傷つくし、イオウ成分で劣化してしまいます。

まあ、自然のことだから仕方が無いですが
やはり、先日から、桜島を応援してくれる航空機も盛んに飛んでいましたから
今後も続くんでしょう。

いつまで噴火させるのか、大使館に電話して聞いてみたいところです(笑)

003.jpg004.jpg

アスパラ、日に日にまともになってきています。

左は、選別機ですが、本調子の時には、左から2つ目までにほとんど入ります。
(右に行くほど軽くて細いです)

明日からまた晴れますので、どんどん太くなってきます。
多分、明後日から発送し始めることになると思います。

005.jpg

あまり期待していなかったのですが、予想に反して少し恵みの雨が降りました。
今日まで寒くて、曇りましたが明日から晴れますので
多分どんどん大きくなってきます。

ピュアホワイトですが、あと10日もすれば、ヤングコ-ン地獄になるのではないかと
思います。
採っても採っても、どんどんできるので
野菜セットの販売を急がねばと思っています。

ちなみに、ヤングコ-ンどうして市場ではあまり無いのかですが
これは、採っている暇が無い、正確にいうと、商品にしている暇が無い
といったところですね、多分。

トウモロコシを作っている農家など、零細なところでも
上の画像の、10倍は栽培しているはずです。
トウモロコシ専業のところなんかは、10倍どころか100倍くらいでしょう。

ヤングコ-ンは摘み取る必要はありますので
とるにしても、それをわざわざ、積み込んで持って帰るなんて出来ないでしょう。
それこそ、1日にどんどんとっていかなくてはなりません。

摘み取って、どんどんその場に捨てていかなければ
多分仕事に成りません。

多分、ヤングコ-ンというのも、家庭菜園の楽しみでしょう。

(おまけ)

009.jpg

今週の日経ビジネスです。

「さよならテレビ 目を覚ませ、家電ニッポン」

いいですね(笑)

日経もやっと、真実を報道するようになったかと思いましたが・・・

「目を覚ませ、日本国民」としてくれればもっとよかったのに
と思いますが(笑)

今日は日食に浮かれ、明日はスカイツリ-で浮かれでしょう?
本当に、節電のためにも、テレビは不要です。


[PR]
トラックバックURL : http://nizaemon.exblog.jp/tb/17567918
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chikomomorara | 2012-05-21 23:53 | アスパラ栽培 | Trackback