エコファ-マ-が農園から、安心と感動を発信します。


by chikomomorara

雨の威力


昨夜から、今日の午後まで、しとしとと降り続きました。

ほんの数ミリですが、恵みの雨です。

005.jpg007.jpg

水を貰って、とうもろこしが一斉に穂を出しました。

実がつき始めるころが、もっとも水が必要な時期です。
水が不十分だと、栄養がいきわたらず、養分も実に送れないため
きちんとした実にならないんですね。

ですから、ここ2週間ほどは、畝と畝の間に、ホ-スで水を流しっぱなしにしていました。
流すところを順番に変えていくのですが、それこそ24時間流しっぱなしなので
かなりの量ではあると思うのですが、ほんの数ミリの天水にはかないません。

006.jpg

フェンネルも生き生きとしています。

明日から、かなりヤングコ-ンが収獲できると思いますので
出来るだけ、発送していきたいと思います。
(日がたつと、ヤングではなくなり、送ることが出来なくなってしまいますので)

少なくとも、ヤングコ-ンとインゲン、きゅうりは入れていきたいと思いますので
今もっとも収穫量の少ないきゅうりで、一日の発送数が決まります。

これも、日を追うごとに収穫量が増えてくると思いますので
今しばらくお待ちください。

003.jpg

アスパラも、依然としていい色です。

明日から2日ほど晴天で、その後、また雨が降るそうですので
例年とは異なり、ベストな天候です。

もっとも、晴れたといっても、いつものように蒸し暑くなく
からっとして、夏の青森のような、気持ちのいい気候です。

ただから梅雨のままいってしまうと、水不足になる可能性があり
ダムの水が枯れてしまうと、これまた大変ですので
そこのところが、少し気になるところです。

[PR]
トラックバックURL : http://nizaemon.exblog.jp/tb/17623682
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chikomomorara | 2012-06-06 00:06 | 野菜栽培 | Trackback