エコファ-マ-が農園から、安心と感動を発信します。


by chikomomorara

野菜セットの発送本格化


野菜セットの発送が増えてきました。

003.jpg

先日来の大雨でたっぷりと水を貰ったため、ピュアホワイトが
収獲適期をいきなり迎えてきました。

天候にもよりますが、収穫適期は理想的には2~3日と急いで収獲しなくちゃいけないので
どんどんお送りしています。

ただ、トウモロコシばかりというのも何なので
本日は、きゅうりとインゲンの発送可能数で発送しました。

004.jpg

きゅうりもどんどん出来ています。

来週あたりから、ナスがバブルになりそうです。

このあたり、収獲当日に発送するという
難しさです。

全て、冷蔵保存でお送りすれば、その日の発送予定で
箱に入れれば発送できます。

市場から調達して、箱に入れて発送するのなら
もっと簡単です。

でもそれでは、農家が発送する意味がなくなってしまいます。

001.jpg

今回の失敗作です。

ジャガイモは大失敗です。

葉っぱは全て、枯れはじめましたが
肝心の芋が小さすぎます。

秋じゃがにも使える品種なので
どうせなら、このままにしておこうかと思っています。

このままにしておけば、ジャガイモが芽を出したい時期になったら
勝手にでてきて、またまた育ち始めます。

究極のずぼら戦法です(笑)

理想的には、一旦芋を回収して、いい時期になったら
また植えるというのがベストですが
その時間的な余裕もないので・・・といういいわけです。

002.jpg

少しでも時間が会ったら、というか、時間がなくても、雑草を先に抜かなくてはなりません。

このままにしておくと、虫の棲家になり、ハウスに入ってくるからです。

こちらのほうが、優先順位が高い。
明日から、しばらく雨が続きますので
雑草が驚異的に成長するのは目に見えています。

大きくなると、穂もつき、雑草の種もばら撒くことになります。
(これで何百倍も増えてしまう)

出来れば、2~3日中に終えたいので、普通に考えれば、除草剤の出番です。
実際、ここに何も植えていなかったときには
除草剤でたたいています。

そもそも夏は、アスパラで忙殺されますので
土地はあっても、そのほかに野菜を作るようなありません。
(今もないのですが・・・)

でも、今は、ニラや三つ葉なども植えていますし
なんにしても、除草剤を使うと、生育が悪くなります。
土もいためますので、これは使いたくない。

で、ごらんのように、手で抜いています。

ここは左右から、40度以上の熱風が吹き出してきますので
けっこう大変です。

上記のジャガイモが失敗したのも
この熱風の影響と考えられます。

やはり、ここには、サトイモなど、高温多湿が好きな
作物限定かもしれません。

005.jpg

そのサトイモも、生育がよくなって来ています。

これは昨年、孫芋の小さいものをまとめて棄てたところです。

これを掘り出して、植えれば、それなりに大きなサトイモが収獲できますので
早く植えたいところです。



[PR]
トラックバックURL : http://nizaemon.exblog.jp/tb/17685370
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chikomomorara | 2012-06-23 02:35 | 野菜栽培 | Trackback