エコファ-マ-が農園から、安心と感動を発信します。


by chikomomorara

ピュアホワイト、終了しました


ピュアホワイト、突然ですが、終了してしまいました。

というのも、先日まで、大雨の連続で、その後、一昨日から急に晴れだして
熱風が吹きまくり、急に熟してしまいました。

腐ったりではなく、実の皮が厚くなり、プチプチとはじめるような
ジュ-シ-さがなくなってしまいました。

もっとも、水分が飛び、中身が濃くなった分、より甘く
(くどいほど甘いです)
糖度も20度を越しています。

ポタ-ジュにして、調理過程で裏ごししたり
焼いたりすれば、まあ気にはなりませんが
原則として、野菜セットからはずすことにしました。

002.jpg

で、今日から、収獲しながら、抜き始めました。

抜きながら、何とか大丈夫なものは、外の皮を剥いて
直売所で袋に入れて、売り始めました。

直売所なら、中身を確認したうえで、納得して購入できますので
それでもいいかなあと、出しています。

袋に入れて、格安なので、全て完売です。

私自身は、収獲しながら、どんどん生で食べています。
今度は一年後なので、食べ納めです。

実の皮が厚いことをのぞけば、甘いですし、とても美味しいので
鹿児島近郊の方で、取りに来ていただければ、いくらでも無料で
採ってもらっても結構です

やはり、大雨続きのあたりに、全て、収獲すべきだったんでしょう。
トウモロコシのように(他のものもそうですが)
いっせいに出来て、収獲適期の幅が狭いものは、少しだけにしておくべきだったかもしれません。

アスパラのように、この時期、毎日、それも一日2回収獲せねばならない作物とは
相容れないかもしれません。
おまけに、収獲した後、その他のものと組み合わせてその日のうちに
発送までするとなれば、どうも無理があったようです。

来年は、今年の半分以下に素養と思います。

004.jpg

昨日、今日と日が照り、猛烈に暑くなったので、モロヘイヤもやっといつものような葉っぱが出始めました。

005.jpg

料理屋さん向けの、フェンネルも元気いっぱいです。

006.jpg

ナスも、元気がでてきました。

008.jpg

今年もひそかに(笑)作っているミニトマト。
今年は、うまく行きそうです。

009.jpg

こちらはイエロ-アイコ、どちらも食べましたが
まだ水っぽいです。

連日晴れるようになったら、コクが出てくると思います。

アスパラも、今日あたりは、かなり太くなってきましたので
明日から、夏のアスパラとしても、発送でき始めると思います。

野菜は元気ですが、人間のほうはへとへとです(笑)

とにかく、やらなくてはいけないことが多く、一昨日から雨も上がっていますので
ハウスの温度も急上昇で、蒸れて病気がでてくる可能性が
高まっています。

アスパラの管理作業と収獲、野菜の管理作業と収獲、それぞれの調整、発送
除草などもあり、朝8時から仕事が終わるのが深夜の2時という日が続いてしまいました。

今日は、早く切り上げて、明日以降に備えることにしましたので
ブログも更新できました。

ナスや、インゲン、モロヘイヤなどの出来具合によっては
来週前半に、野菜セットの追加販売が出来るかもしれません。

穂先と特盛りに関しては、時々、少しずつ追加していますので
よろしくお願いいたします。

[PR]
トラックバックURL : http://nizaemon.exblog.jp/tb/17730982
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chikomomorara | 2012-07-06 00:02 | 野菜栽培 | Trackback