エコファ-マ-が農園から、安心と感動を発信します。


by chikomomorara

キャベツ類は不作です

ロマネスコがやっと出来はじめました。

f0186462_0513.jpg


11月~12寒かった影響で、今年のキャベツの仲間の出来は
本当によくありません。

f0186462_065273.jpg
f0186462_07680.jpg


これはブロッコリ-ですが、今年はほぼ、壊滅状態です。

葉っぱが茶色く枯れ始めていますが
霜で葉っぱが傷んで、その後雨が降ったり、変に気温が上昇して
蒸れたため、病気が発生するという具合です。

防止するためには、雨前に定期的に、殺菌剤を散布すれば、大丈夫なのですが
収獲直前で、散布したくないですから、仕方ありません。

カリフラワ-、ロマネスコも出来始めましたが、少し傷んでいるものも半分程度ではじめています。
このようなものは、自家用にしますが、小さくても、傷む前に出来るだけ早く収獲してしまおうと思います。

黒キャベツは葉っぱだけのため、傷んでいるものはほとんどありませんが
それでも、大きくなるのが極端に遅くなっています。

おしなべて今年は、キャベツ類の出来が悪いです。

その他、高菜もあまり大きくなりません。
(この近辺の、営業用の高菜畑も出来は悪いようです)

ただ、一昨日から、気温が馬鹿みたいに上昇していますので
葉物もいっせいにとう立ちし始めましたので、つぼみもそろそろ出来始めるようです。

少しですが、つぼみスペシャルとして、野菜セット、来週以降販売できるかもしれません。

f0186462_018164.jpg


今の畑は、このような状態です。雑草もけっこう目立ってきています。

[PR]
トラックバックURL : http://nizaemon.exblog.jp/tb/18553283
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chikomomorara | 2013-02-05 00:19 | 野菜栽培 | Trackback