エコファ-マ-が農園から、安心と感動を発信します。


by chikomomorara

いい出足です

少しずつですが、順調に収穫量が増えてきています。

それよりも、今年は予想通り、寒さがよかったのか
休眠が十分で、元気いっぱい、収穫開始数日後にしては
太いものばかりになっています。

地温は16度前後とまだまだ高くはありませんが
今日は、午後から雲って風もなく、夜になってからあまり冷え込んでいません。

前にも書きましたように、この時期は薄曇のほうが
ハウスを閉めたまま保温でき、湿度が保てますので、条件的にはいい傾向です。

夜になっても寒くなく、明日の朝は冷え込まないようですので
明日以降も、どんどん萌芽する芽が増えてくるものと思います。

ハウス内も30度以上にしないといっても、やはり収穫中は汗だくになります。
これからは、お茶を1日に5リットルくらい飲む季節が続きます。

そうなると、便利なのが上室製茶の、冷水茶です。

麦茶ばかりだと、やはり飽きてきますので、時折飲む、水出しの煎茶は
とっても美味しいです。
ちなみに、うちでは、上室君のところの煎茶しか飲んだことがありません。

なんと言っても、あと味がすっきりしています。
野菜もそうですが、収穫量を上げようとしたり、時期ではないときに無理に収穫しようとすると
必ず肥料過多になります。
そして、後味が悪くなります。

また肥料を多用すると、病害虫にも弱くなり、薬剤散布の回数が飛躍的に多くなります。

お茶も、美味しいと思うから飲むんであり、そうでなければ、水を飲んでいるほうがいいです。
ペットボトルのお茶は美味しいとは思いませんので、買ったこともありません。
(お金が無いので、買えないという事もありますが)

ペットボトルのお茶なら、水出し煎茶のほうがはるかに美味しく
安心できますので、うちではこれからの季節の定番です。

[PR]
トラックバックURL : http://nizaemon.exblog.jp/tb/18692623
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chikomomorara | 2013-02-26 00:55 | アスパラ栽培 | Trackback