エコファ-マ-が農園から、安心と感動を発信します。


by chikomomorara

今年のつぼみ、終了しました

いきなりで、残念ですが、今年のつぼみ終了しました。
あと10日ほど採れるかなあと思っていたのですが
急に畑を耕すことになって、野菜は全てこの通り、木っ端微塵です。

f0186462_015327.jpg


その代わり、すぐにマルチを張り、ジャガイモでも種まきでもすぐに出来ますので
野菜は4月中旬ころから収獲できるようになるかもしれません。

それまでは、アスパラをお入れしますので、我慢してください。

ちょうど野菜が出来はじめるころから、アスパラがなくなってきますので
いいかもしれません。

また、こううんとマルチ張りが、4月にずれ込むと。今度はマルチが熱くなりすぎて
定植したばかりの苗や、種から出始めた芽が、なくなってしまいますので

(日陰を作る葉っぱがないので、表面は手でさわれなくなるくらい、熱くなります)
いいタイミングだったと思います。

f0186462_085410.jpg


この方が、マルチを張ってくれる、春成さん。
娘の同級生の父親でもあり、温泉仲間でもあります。

仕事が非常に丁寧です。

主にカライモと高菜の栽培をしている方ですが
野菜セットで好評だった、さつままさりの苗もこの方からいただきました。
今年も作る予定です。

今年は、11月からの霜で、高菜の生育が遅れており
まだ1町3反収獲しなければならないとのこと
早くしないと、とう立ちして、売り物にならなくなります。

その上、カライモの準備もしなければならず
今日を逃せば、4月以降とのことでしたので
すぐにお願いしました。

また今日は、北海道の美瑛から、アスパラ農家さんが
見学にいらっしゃいました。

f0186462_0162533.jpg
f0186462_0164244.jpg


朝急に電話があったのですが、いろいろと北海道の情報も聞けて
非常に勉強になりました。

詳しくは後日・・・
[PR]
トラックバックURL : http://nizaemon.exblog.jp/tb/18726665
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chikomomorara | 2013-03-07 00:19 | アスパラ栽培 | Trackback