エコファ-マ-が農園から、安心と感動を発信します。


by chikomomorara

木が倒れた

今まで、台風でも倒れなかった木が倒れました。

f0186462_020073.jpg
f0186462_0201139.jpg


高さ20メ-トルくらいの結構な大木です。

車のすぐ左が、イヌマキの生垣ですが、それがなかったら
車の屋根を直撃していたところです。

くわばら、くわばら・・・

それにしても、台風並みの低気圧ですね。
低気圧が猛烈に発達して・・・ということですが
この時期に、そんなに、それも急激に発達するものなのか?
はなはだ、疑問です。

台風でも、海水温が高いから勢力が衰えないとかですよね。
この時期そんなに海水温が高いんでしょうか?

地球の気候がおかしくなっているのか?はたまた
誰かが操作しているのか?
個人的には、後者じゃあないかなと思いますが
どうなんでしょうか?
仮にそうだとしても、何の対策も出来ないですし
まあ、仕方がないですね。

今も猛烈な、吹き返しのような風が吹いています。

f0186462_0264139.jpg


今日は、収穫を1回にしましたので、堆肥の西さんに、アスパラを持っていくことが
やっと出来ました。
この人の堆肥がなければ、うちのアスパラは出来ません。

こういうところも、おかげさまです。

肥育農家ですが、酪農やいろいろと話を聞くことが出来ました。

f0186462_0295222.jpg


よくわからないですが、海の見える、かなりの高台の上に牛舎があります。

この人もまた、まっとうな牛の飼育をしていらっしゃいます。

(おまけ)

先日、日経を読んでいたら、あるハンバ-ガ-屋の社長のインタビュ-がでていました。
業績が再び下降している原因に、「ワオ!」とか「グレ-ト!」とかいうレベルの感動を与えられていないことが
原因とからしい(笑)

読んでいて、この人が社長でいることが最大の原因だなあと思いました。

大体、感動を求めて、ハンバ-ガ-を食いに行くやつもいないのではないか?
安売りの外食以外でも、感動を味わいに飯を食いに行くというのも
どれだけいるのか?

それなりにまっとうなものを、まっとうな価格で食べさせてくれればいい。
それが出来ていないからではないでしょうか?

本当に、ハンバ-ガ-屋に行って、「ワオ!」とか叫ぶ日本人がいたら
店員が引くでしょう(笑)

60秒で商品を提供できなかったら無料だとか、馬鹿なんですかね。
私なら、何分待ってもいい(もっとも長すぎるのも困りものですが)
その代わり、つくり置きのものはいやだし、廃棄ロスの分まで
商品価格に上乗せされるのもいやです。
その分、いい食材にして欲しいと思います。

そんなに驚かせたいのであれば、全商品一定期間、全てただにすれば
これはもう、破れかぶれの感動ものでしょう(笑)

[PR]
トラックバックURL : http://nizaemon.exblog.jp/tb/19166999
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chikomomorara | 2013-04-07 00:46 | イベントあれこれ | Trackback