エコファ-マ-が農園から、安心と感動を発信します。


by chikomomorara

インゲンがもうすぐです

ハウスの中に播いた、つるなしインゲンの花が咲き始めました。

f0186462_0541097.jpg
f0186462_0542046.jpg


マメ科のインゲン、特につるなしの品種は、出来始めればいっせいに出来て
2週間ほどで終わってしまいます。

GW明け頃から、最盛期になるのではないかと思います。

f0186462_0561360.jpg


これは、露地のつるなしインゲン。
同じ日に播いたのに、これだけ生育が違います。

主に低温と、雨が降らなかったため、余計に遅れているのだと思います。

f0186462_0574438.jpg
f0186462_057531.jpg


でも、他のものも少しずつ大きくなっており、ジャガイモやトウモロコシ、リ-フレタス
春菊は、すぐに分かるほどの大きさになっています。

昨日の雨で、一日でもかなり成長しました。

f0186462_102774.jpg
f0186462_10335.jpg


こちらは、枝豆、セルバティカ、バジル、白菜です。

明日の朝は冷え込みそうで、霜が降りるかもしれません。

f0186462_122791.jpg


ハウス内はこういう状態です。
まだ本格的に立茎していません。

f0186462_131290.jpg


株によってはこういうきれいなものも出始めています。

ちなみに、こういうまだ栄養十分な茎は立てられません。
元気すぎて、木が暴れ、他の親茎の成長を妨げたり、繁茂しすぎてしまいます。

こういうのは、もう一回り細くなるまで、収獲を続けます。

f0186462_16710.jpg


今日の朝も、少し冷え込みました。

最低気温7度、最高気温25度、10時現在の気温が18度です。

一気に収獲して疲れが出ないよう、低温気味に管理することで
ゆっくりと萌芽させています。
出来れば本格的な立茎は、5月に入ってからの予定です。

f0186462_110816.jpg
f0186462_1101662.jpg


立茎とともに、堆肥とともに、今年も微生物資材と、健全な根を張らせるため
ミネラル資材を散布します。
いつでも立茎出来るように、準備をはじめています。

[PR]
トラックバックURL : http://nizaemon.exblog.jp/tb/19256795
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chikomomorara | 2013-04-22 01:12 | 近況 | Trackback