エコファ-マ-が農園から、安心と感動を発信します。


by chikomomorara

きゅうりがもうすぐ

きゅうりの花が咲き始めました。

f0186462_055380.jpg


あと10日くらいで収穫でしょうか?

f0186462_0724.jpg


ここまで大きくなってきました。

f0186462_073623.jpg


ハウスの谷に部分に植えていますので、6月以降、アスパラが茂り始めたら
日影になったり、通風も悪くなりますので、アスパラにも悪影響を与えます。

ですので、それまでとって終わりにするつもりです。

f0186462_084997.jpg


早く大きくしたいのですが、いつもどおり、特に肥料は与えません。
肥料分としては、アスパラの切り落としを撒いているだけです。

きゅうりは多肥作物とのことですが、アスパラほどでも無いはずですし
またウリ科ですから、根っこが浅く広く張ります。

根のあるところに肥料を与えると、必ず病気がでます。

という事で、アスパラが茂ったら、きゅうりが採れていようがいまいが、とにかく終了。
それまでは、自然に任せての栽培です。

きっとウリ科独特のヘロヘロするような、いやな味はしないと思います。

f0186462_0153234.jpg
f0186462_015537.jpg


アスパラ、全体の一割程度ですが、このような、きれいなものもまだでています。
あと少し頑張って欲しいところです。

f0186462_017048.jpg
f0186462_0173989.jpg


定点カメラで撮影していたアスパラ、ここまで成長しました。

もちろん、このような元気なものは立てませんので、収穫です。
昨日から7~8センチ伸びているようです。

本来この季節では、10~15センチくらい伸びるのですが
今日も北風で、午後から肌寒いほどの陽気です。

今日は家でも、スト-ブをつけています。
いつまでも寒い、今年の春です。

(おまけ)

日韓、に日中関係が悪化とかなんとか・・・

悪化じゃあなくて正常化ですね。
鳥インフルエンザも蔓延しているとのことですし
これを口実に、日本企業も引き上げればいいのです。

麻生大臣を入国させないとかなんとか韓国もほざいているようですが
それはいいことですね。

政治家の交流も一切ストップしたらいい。
それでもなおかつ、行きたい方は、そのまま行ってもらって、帰国させなければいいのです。

歴史認識云々といっているようですが、そのまま、その言葉をお返しすればいい。
正しく、過去の歴史を認識しなければいけない国は、中国であり、韓国なのですから。

とにかく、1日でも早く、正常化して、国交断絶したいものです。

[PR]
トラックバックURL : http://nizaemon.exblog.jp/tb/19286687
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chikomomorara | 2013-04-27 00:29 | 野菜栽培 | Trackback