エコファ-マ-が農園から、安心と感動を発信します。


by chikomomorara

今年二回目の堆肥入れ

今日から2回目の堆肥入れです。

f0186462_23235076.jpg


いつものように、畜産農家の西さんのところの牛糞堆肥です。

今回も、2トン/反 入れます。

これまた、いつものように人力で一輪車にスコップで入れて、通路を運んで入れていきます。

f0186462_2327237.jpg
f0186462_23273811.jpg


こういう作業を何百と繰り返しますので、一年の作業の中でも、もっとも重労働です。

f0186462_23284459.jpg


一番奥は52メ-トル先です。

この作業のあと、肥料や微生物資材・ミネラル資材を散布し、管理機で耕します。
これから通路部分に、新しい根が張りますので、耕すのはこの時期にしか出来ません。

また、1週間もすると、新しく柔らかい枝が通路に張り出してきますので
これら一連の作業で傷つけてしまい、それが病気の元にもなります。

ですので、堆肥入れから数日で、作業を完了しなくてはなりません。

また、堆肥入れも雨天は出来ませんので、やはり天気予報をみながら
すべきときには、何時間かかろうともやりきらなくてはなりません。

f0186462_23353572.jpg


しんどくても頑張れば、この通り。

f0186462_23352937.jpg


ちょっと一休み・・・

今回は久しぶりに、風邪なのか、熱もあって、頭痛の激しく、最悪の体調の
堆肥入れです。

明日あさっても続きます。

(おまけ)

上記の熱、3月の時と同じです。

どういうわけだか、家族3人とも、同じ日に体調が悪くなった。

それも、ケム撒きが激しかった翌日からそろって・・・
温泉仲間でも、屋外労働者の方で、同じような症状の人が数人います。

ちょうどGWが始まった数日、近頃ではまれに見るくらい激しいケムまきでした。

見上げると、10機以上が同時に飛行、縦横斜め、カ-ブまで描いて・・・
そういう日が2日ほど続きました。

まあ、なす術もないので、あきらめるしかないんでしょうが
全く何をまいているのやら・・・

数時間後には、青空が雲で覆われ、太陽も怪しい光で、彩雲も見られました。

困ったものです。

[PR]
トラックバックURL : http://nizaemon.exblog.jp/tb/19372242
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chikomomorara | 2013-05-11 23:44 | アスパラ栽培 | Trackback