エコファ-マ-が農園から、安心と感動を発信します。


by chikomomorara

新しくご注文くださいましたお客様へ

今、夏のアスパラを新規のご注文いただく際に
以下をお読みいただければ、幸いです。

・これからの時期の北海道産のアスパラとは比較しないでください。

いつも「ぜひ、北海道産のアスパラと比べてください!品質には自信あり!」
とえらそうに(笑)言っているのですが、これからの時期の夏アスパラと
北海道産など、寒地アスパラと比べないでください。

というのも、今までのお客様はよくご存知なのですが
どこの産地でも、春アスパラと立茎後の夏アスパラとでは、まったく味の濃さが違います。
で、これからの寒地アスパラはうちで言えば、春のアスパラ、一方、当店で販売・発送するものは、夏のアスパラになります。

比べていただくなら、うちの3月のアスパラと、例えば北海道のこれからのアスパラでお願いしたいところです。(ちなみに、北海道の露地アスパラは、夏のアスパラはありません)
ただ西日本のアスパラは全て、立茎後のものになりますので
ぜひ比べていただければと思います。

いつもなら、どうでもいいのですが、今回テレビで見て、とんでもなく甘いと紹介されたりして、それを期待してご注文いただくと、少し期待はずれになりますし
大きなクレ-ムの元にもなりかねませんので、念のために書きました。

ちなみに、ロケなどでお使いいただいたのは、春アスパラの末期のものです。
春の最盛期のものでは無いので、かなり味は薄くなっていました。

・サ-ビスはよくありません

一般的なネットショップに比べて、「美味しい商品をお届けする」という
コアの部分以外のサ-ビスはよくありません。

これは、夫婦二人で、収穫から発送に至るまで、全て行っています。
人は使っていませんので、日中は連絡がつきません。
これから夏の最盛期ともなると、再び朝の6時頃から、深夜2時頃まで
働くような日々になります。

その中で、最優先にしているのが、アスパラや野菜の栽培です。
ですので、「もうそろそろ発送しますよ」とか「ご入金ありがとうございました」
とかのメ-ルは出すことが出来ません。

本来サ-ビス業としては、行いたいのですが、そのような時間的余裕もなく
銀行にすら、ほとんどいけないような日々になりますので
そのあたりの、不手際につきましてはご容赦ください。

逆に、お送りしたものにつきましては、全て責任を持ちますので
例えば、凍結事故があったとか、そういう本来行うべき対応につきましては
対応は速いと思います。(即断即決ですので)

・アスパラの特殊性

アスパラは、日々の天候により、収穫量が激しく変わってくる作物です。
ですので、ほとんどの店で、配送日指定不可になっていると思います。

特に、これから、梅雨次期に入り、毎日どんよりと曇ったような日が続くと
いいものがでなくなったり、でる量そのものも少なくなります。

又梅雨明けしたと思ったら、いきなりの猛暑の連続など
近年の振幅の激しい気候に、アスパラがついていけないことも
あります。

ちなみに、昨年は、5月受注の3回セットの3回目が、9月になって
やっとお送りすることが出来ました。
梅雨入り以降、まともなものがでなくなり、梅雨明け後の猛暑で
パタッと萌芽量が減り、お送りしてもいいと思えるような
まともなものが、なかったためです。

普通の気候であればここまで、極端なことはありませんが
天候によっては大きく予測が外れることもありますので
そのあたりをご了承の上、ご購入ください。

以上、ご理解いただければ幸いです。

[PR]
トラックバックURL : http://nizaemon.exblog.jp/tb/19448667
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chikomomorara | 2013-05-19 23:31 | アスパラ栽培 | Trackback