エコファ-マ-が農園から、安心と感動を発信します。


by chikomomorara

生まれ変わりか?

またまた、こんな事になってしまいました。

f0186462_111560.jpg


生まれたての子ネコにミルクを飲ませているところです。

というのも、2日前に半分飼いネコのような、表にいるちゃ-が、子ネコを産みました。
このあたりには猫もいっぱいいて、その上にうちのネコもオスですから
毎年、子供を産むんですね。
いつもは、近所の空き家のようなところ(いっぱいありますので)で産んできます。
そのうち、無事に育ったら、子ネコと一緒に来たりするんですが
今回は、玄関先の木の陰で産み落とした。
ところがどういうわけか、寄り付きません!

育児放棄ですね。
まあ、自然に任せておこうかと思っていたのですが
一昨日から、初めて梅雨らしい雨も降り、おまけに昨日は、台風並みの暴風雨
放置すれば、死んでしまうことは間違いありません。

どうにも、収まりが悪い

まだ、ニャ-ニャ-とないていますので、仕方なく
家に入れて、面倒を見ることにしました。

f0186462_1141216.jpg
f0186462_1142269.jpg
f0186462_1143251.jpg


メス犬ばかりなので、こういう風景になります。

f0186462_1155114.jpg


うちのネコも、元はといえば、捨て猫で、産まれてすぐに捨てられていた(へその緒もついていました)
のを、見かねて拾ってきたという経緯です。

4年前にも同じような光景でした。

まあ、そのうち犬が面倒を見てくれると思います。

f0186462_119381.jpg


ここまで育ってくれれば、おっぱいも犬任せです。

f0186462_120275.jpg


で、こういう感じになります。
よく見ると、この写真、昨年と先日死んでしまった、チコとよ-ちゃんですね。

今回は白ネコ2匹、もしかすると生まれ変わりかも知れません。

たかが数千円のジャ-ジすらなかなか買えない、というような経済状況ですが
まあ、こういうのも、運命なんでしょう。

f0186462_1253170.jpg


アスパラですが、順調で、少しずつ成熟しつつあります。

今年は、先日までまったく雨が降らず、乾燥晴天だったこともあり
病気がでていません。
殺菌剤をまったく散布していないのに!!
結構驚異的なことです。

でもこのまま、梅雨らしい天候が続くと、蒸れますし、日照不足になれば
あっという間に、病気がでてきます。

f0186462_1291479.jpg


まずは枝葉を整理して、風通しと日当たりをよくして
その後、カルシウムとリン酸を効かせて、生育を抑えていきます。

葉面散布が効果的なのですが、雨降りが続くと、乾かずに蒸れて
逆効果、でも晴れると、日中高温になるので、これまた逆効果になります。

少し曇っているけれども、湿度が低く、風が吹いている日中に散布したいのですが
これからの時期はなかなかありません。

こういう風に、農作業は、天候に合わせて行わないとならないので
忙しくなるんですね。

f0186462_1344749.jpg


アスパラの花です。

明日からは曇りの予報ですが、意外と薄曇や晴天がありそうな気がしますので
アスパラの発送は、急に増えてくるかもしれません。

期待のトウモロコシ、暴風雨で倒され。その上、カラスがつつきに来ています。
収穫時期を前にして、全てアウトになるかもしれません。

[PR]
トラックバックURL : http://nizaemon.exblog.jp/tb/19784303
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chikomomorara | 2013-06-10 01:38 | ペットの部屋 | Trackback