エコファ-マ-が農園から、安心と感動を発信します。


by chikomomorara

引き続き猛暑です

やはり?昨日、本日と裏切られましたね。

予報では、自信を持って「午後から雨」の予報でしたが
ピ-カンの快晴です。

強烈な日照とともに・・・

ホント、春以降m天気予報も全く当てになりません。
日本のテレビは嘘ばかりの内容なので、今はほとんど見ていません。

というか、地上波自体が映りませんが、もう天気予報も用なしですね。

f0186462_1261339.jpg


午前の10時でこういう感じ
陽炎のように、ゆらゆらと・・・

f0186462_127457.jpg


ナスも実を付けているものもありますが(高温障害で花が飛んでしまいます)
葉っぱは、防衛本能でしょう。
大きく、太陽に向けて広がっているという健全な姿ではありません。

f0186462_1284791.jpg


ピュアホワイト第三弾、比較的元気です。

f0186462_1292596.jpg


もっとも快調なのが、カライモ(サツマイモ)

全面に葉っぱを広げて、太陽のエネルギ-を満喫しています。
太陽光パネルよりもはるかに効率はいいはずです。

やはり、気候にあっているんですね。

f0186462_1312640.jpg


今年はこの畑の半分が、カライモになってしまいました。

10月から掘り取ります。

多分作りすぎです(笑)

きちんとできれば、この面積で3トン収獲できます。

昨年の10倍は収獲できます。

9月には、大々的に販売の予定です。

1ヶ月寝かせてもらうとしても、11月から甘い!それも、更に保存すれば
安納芋よりも甘いかもしれない、サツマイモが食べられます。

かなり安値でお送りする予定ですので、楽しみにしていてください。

f0186462_1364753.jpg


アスパラハウス、少しでも風を通したほうがよかろうと考え
ハサミで整枝に入っています。

姿勢を低くしていても、日差しは浴びますので、40度以上の中での作業です。
かなり危険かもしれませんが・・・

f0186462_139213.jpg


熱過ぎるせいか? 温度計まで壊れ始めました。

最高51度をさしています。

f0186462_1404153.jpg


これが、葉やけです。

もちろん弱りますので、回復するには光合成をして、元気になる必要がありますが
葉っぱ自体が傷んできますので、元気になりようがありません。

更に弱って、葉やけや病気が増えるという理屈です。

自然というのはとても強いですが、でもある一線を超えると
坂を転げ落ちるように、弱ってしまいます。

f0186462_1435973.jpg


こちらは順調、田植えから2週間後の田んぼです。

f0186462_1442699.jpg


近辺では、もうそろそろ早期米の稲刈りが始まりそうです。

[PR]
トラックバックURL : http://nizaemon.exblog.jp/tb/20011415
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chikomomorara | 2013-07-14 01:45 | 野菜栽培 | Trackback