エコファ-マ-が農園から、安心と感動を発信します。


by chikomomorara

ケロロであります!

先日の恵みの雨、一日だけで、その後は猛暑の連続、一滴も降らない毎日です。

鹿児島でも、北のほうや、大隅のほうは若干降っているらしいのですが
ここ吹上町では、5月以降、ことごとく降りません。

日置市の7月の降水量は、なんと平年の1%だったとのこと
平年は300ミリのところが3ミリしか降っていないとのことです。
納得納得です。

おかげで、吹上町内では、田んぼの稲が枯れ始めたり
かなり深刻な状況に陥りつつあります。

そういう中、アスパラはかなり疲れているものの、まだ何とか萌芽し続けています。
立派だなあと思います。

35度の猛暑で、熱中症がどうのこうのといわれているわけですが
アスパラは連日、1ヶ月以上、1日10時間ほどは、40度以上の高熱にさらされています。
おまけに、地温25度以上でまともなものが出てこないとされる
アスパラ栽培ですが、今年は夕方に散水しようが何をしようが
30度を下回りません。

そういう中で、まだ、萌芽し続けているアスパラには、感謝です。

そのおかげで、念願のケロリン桶を買うことができました!

f0186462_0213216.jpg
f0186462_0205560.jpg


やっぱり、日本の温泉といえばこれでしょう!
ということで、前から欲しかったのですが
やっと買うことができました。

たかが、1600円の桶が買えないというのも、寂しいものがありますが(笑)
1600円で幸せになれるということのほうに感謝すべきかもしれません。

調べてみると、関東型と関西型があるような
購入したのは、もちろん関東型です。(少し深くて大きい)

ちょうど、ケロロ軍曹と子ラボしたものが販売されたばかり
本当は由緒正しい?「ケロリン」銘のものでよかったのですが
どこかから、パクって来たと思われるのも癪なので
ケロロ軍曹にしました。
(温泉にもって行ったら、やはり早速、「どこから持ってきた?」と聞かれてしまいました 笑)

使ってみたら、やはりコレコレ!
体が覚えていましたね。
鹿児島の温泉ですが、気分は東北の温泉で、頗る気持ちがいいです。

ケロロ軍曹ですから、「頭痛、歯痛に侵略」とありました。
けっこう頭痛もちなので、今度、ケロリンを使ってみようと思います。

侵略といえば、この写真を撮っていたときにも

f0186462_0321884.jpg


ご苦労様です。
拡散雲の上にまたまた、散布です。

こういうのも、ずいぶん知られるようになりましたが
一般にはまだまだですね。
でも、明らかに飛行機雲ではない
では何なのか?

なぜ報道されないのか?
そういうことを自分の頭で考えていたら、ずいぶん見えてくるものがあります。

時は8月、今一度、先の戦争について、事実を調べ、考えてみるべきだと思います。

f0186462_0414838.jpg


全く雨が降らない中でも、稲はまだ元気です。
朝になると、きれいな葉水をあげています。

でも、水路を流れる用水は日に日に細っています。

このまま1週間も10日も降らなければ、かなり危機的です。

[PR]
トラックバックURL : http://nizaemon.exblog.jp/tb/20188410
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chikomomorara | 2013-08-12 00:45 | アスパラ栽培 | Trackback