エコファ-マ-が農園から、安心と感動を発信します。


by chikomomorara

スリップス再登場

ここ数日、再び、高温乾燥の毎日になっているためか
スリップスが復活してきました。

f0186462_23185081.jpg


遠目で見ても、状態が悪いのが分かると思います。

f0186462_23193637.jpg


近寄ると、こういう状態

夏場の高温で疲れていたところに、害虫の発生で更に弱って
病気が拡大、弱っているので、害虫ものさばって・・・と
あまりよくないスパイラルです。

f0186462_23212676.jpg


これが斑点病、まだ、それほど落葉はありませんが
進行すると、全ての葉っぱが落葉してしまうため、光合成が出来なくなります。

その状態で11月を迎えると、来年に向けての養分蓄積が出来ないため
来年の春は収獲不能になります。

今年、まだお送りしなければいけないご注文があるため
ここで収獲を打ち切り、来春に向けての動きに全て移行することは出来ませんが
まだしばらくは、収穫物がないため、アスパラ発送再開まで
もう少しお待ちください。

f0186462_2325337.jpg


ちなみに、上記のところを50メ-トル進んで両側でこれだけに収獲です。

光合成が満足に出来ないため、仕方ありません。

もちろん、放っておくわけに行かないため、本日は、殺虫剤と殺菌剤の散布を行いました。
使用薬剤は、殺虫剤として、ダントツ水溶剤 殺菌剤として、アミスタ-フロアブルです。

これで進行が止まればいいのですが・・・

ところで、露地野菜は、現在のところ、順調に発芽しています。
まだ双葉ですが、10月中旬~下旬から葉物野菜などが収獲できそうです。
定期購入分以外の収穫が出来ますので、久しぶりに野菜セットの販売が出来そうです。

また、うちで栽培しているサツマイモ、サツママサリ、これも非常に良好ですので
来週販売の予定です。
こちらは、他から買い入れるわけではないので
先日販売しました、黄金千貫と同じレベルの価格で販売できると思います。
サツママサリは、訳ありでもなんでもなく、大きなものきれいなものをお入れできますので
非常におトクと思います。

また、黄金千貫も好評なので、引き続き販売しようと思います。
ただ、サツママサリと同じ価格というわけには行きませんので
こちらは、少し値下げしての販売の予定です。

どちらも、風通しのいいところに常温で保存していただければ
12月頃には、驚くほど甘くなっています。

少しずつ召し上がっていただいて、味の変化を楽しんでいただくのも
面白いと思います。

11月~12月は、鹿児島では最も気候がよく
病害虫の心配をしないでも、野菜がすくすくと育つ
いい時期になります。
一年ぶりに、葉物野菜を、箱一杯に詰め込んでお送りできるようになりますので
どうぞ楽しみにしていてください。

[PR]
トラックバックURL : http://nizaemon.exblog.jp/tb/20380362
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chikomomorara | 2013-09-12 23:41 | アスパラ栽培 | Trackback