エコファ-マ-が農園から、安心と感動を発信します。


by chikomomorara

まだまだ、寒くなりそう

f0186462_2220117.jpg
f0186462_22201660.jpg


今日の畑です。
寒いのにかかわらず、けっこう晴れる今年の冬です。

こちらは日本海側の気候なので、冬型になると、ずっと時雨れて北西の季節風が
吹き荒れます。

ところが今年は、そういう日があまりまりません。
でも、けっこう寒く、今年はことのほか、紅葉がきれいです。
こちらに来てから、初めてといっていいほどの紅葉です。

冬型にならずとも、この寒さ、本格的に西高東低の冬型になれば
大雪になるかもしれません。

とりあえず、冬野菜は絶好調、味が濃くなり
甘さもでてきました。

f0186462_22244514.jpg

白菜、すでに採り始めています。

f0186462_22274498.jpg

アスパラ菜、茎が甘いです。

f0186462_22283338.jpg

寒くなってきたので、赤くなっています。
今年の高菜は、特に甘く感じられます。

f0186462_22281462.jpg

エンダイブ、ほんのりと甘さがでてきましたが、まだ苦いです。

f0186462_22285033.jpg

ここ1週間ほどで、特に美味しく感じているのが、チ-マディラ-パ
なばなと同じように、おひたしにしています。

f0186462_22331340.jpg

これまたコクと、旨みがでてきた、わさび菜
もっと寒くなると、黄色っぽくなってきます。
そのころが最も美味しいです。

その右には、ほうれん草の芽が出ています。

f0186462_22332726.jpg

今日から少しずつ収獲をはじめた、カ-ボロネロ
これまた、しゃれた西洋野菜ですが、おひたしが最も美味しいと思います。

f0186462_22362133.jpg

コ-ルラビ、あと1ヶ月くらいで収獲開始です。

f0186462_2237410.jpg


野沢菜、右の葉っぱが少し赤っぽくなっているのが分かるでしょうか?
このように、寒くなり赤っぽくなってきたら、特に美味しくなってきた合図です。

f0186462_22391398.jpg

プンタレッラ、株元まで十分に光を当て
太陽のエネルギ-を、どんどん蓄えています。
1月中旬から、収獲です。
f0186462_22395692.jpg


これまた、甘さがでてきた、タ-サイ
寒さに強く、霜が降りたままでも、唯一成長する野菜です。
この先更に甘く、つぼみまで甘くなってきます。

癖がないので、炒め物、おひたし、みそ汁の具となんにでも使えます。

f0186462_22432371.jpg

やっと成長し始めた春菊
霜に弱い野菜なので、この次、霜が降りるまでに、収獲し始められるか?
微妙なところです。
香りがすごいです。

f0186462_22433613.jpg


これからの主役、ほうれん草。
実はほうれん草は、あまり好きではないのですが
一昨年作ったほうれん草が、砂糖をまぶしたように
甘かった。
それの再現を狙っています。
市販の物と比べて、緑色がはるかに淡いのがお分かりになるでしょうか?
普通は、早く大きくして、一日でも早く収獲するために
水と、肥料と温度で太らせます。
そうすると、本来のほうれん草の味がしないで
窒素分が残れば、いやな肥料の味がします。

それでなくても、ほうれん草は嫌いなので
そういうほうれん草は、作っても意味がありません。
(自分も食べられないので)

あと、2週間くらいで収獲できるかもしれません。

最も美味しいのは、1月です。

f0186462_22562245.jpg

桜島ダイコン、今月下旬から収獲し始めます。
本来の収獲時期では、これ一つ入れると、ほかに何も入れられなくなってしまいます。
本来の大きさになると、こちら鹿児島のス-パ-でも1個2000円くらいする
けっこう高級野菜です。

f0186462_2257829.jpg

大株にしたい、みずなです。
サラダというよりも、鍋物にしたら、とんでもなく美味しいみずなを目指しています。
(個人的に、サラダ、それもみずなのサラダはあまり好きではないので)

f0186462_232951.jpg
f0186462_2314922.jpg


ロマネスコ、もう数日で、つぼみが出来始めると思っています。
12月下旬から1月中旬に収獲です。

f0186462_2335475.jpg


冬といえば、なんと言ってもねぎ、九条ねぎです。
葉っぱをちぎりながら、少しずつ食べていますが、美味しいです。
もう少し白いところが太ってきたら、野菜セットに入れる予定です。

f0186462_2351343.jpg


まだ小さいブロッコリ-、1月下旬になりそうです。

ここ数年で、もっとも美味しい冬野菜です。
一年でも、1月までが最も美味しい野菜をお送りできると思います。

ということで、明日から12~1月の野菜セットを販売します。
時節柄、お歳暮のご注文にも対応いたします。

また例年通り、年末年始も一日も休みませんので、年末年始にお届けするのも可能です。

これからの気候がどうなるか分かりませんが、大雪でも降って、連日霜が降りるようになると
いきなり、収獲できなくなります。
(霜や、強風で傷んでしまいますので)
順調に収獲できている、今の冬野菜を楽しんでください。

f0186462_238273.jpg


アスパラも、かなり黄化してきました。
予想通り、年末から全刈り開始です。

1月中旬に、どのくらい収獲できるだろうという予測を立て(多分例年よりも少ないです)
1月下旬に、春のアスパラを販売開始です。

[PR]
トラックバックURL : http://nizaemon.exblog.jp/tb/21030162
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chikomomorara | 2013-12-05 23:13 | 野菜栽培 | Trackback