エコファ-マ-が農園から、安心と感動を発信します。


by chikomomorara

収獲開始は1週間後くらいから?

アスパラ準備、ほぼ終了です。

f0186462_21454680.jpg


畝を整え、潅水ホ-スも設置、水のとび具合とノズルのつまりを
整備して、本日、潅水しました。

後は、ネットをおろすのみです。

f0186462_21465742.jpg


昨夜からの気温、最低気温がマイナス2度、最高気温が28度、ハウスを開放してこの気温です。

一つのハウスだけ、本日閉めこんで、蒸しこみに入りました。
多分、最低気温が5度くらい、最高気温は晴れていると軽く40度以上です。

仮に5~40度とすると、地温はその平均、22.5度に収束していきます。
15度を超えるくらいから、根が動き出し、萌芽が少しずつ始まります。

もっとも、少しでも萌芽し始めると、最高気温40度には出来ません。
高温障害になってしまいますので、あさってくらいから、日中は少し開けることになり
その場合の最高気温は30度くらいですので、5~30度で、平均は17.5度
それほど冷え込まなければ、1週間くらいで15度を超えてくると思いますので
今のところ、収獲開始は、1週間後くらいになると予想しています。

それでも昨年よりも、3週間早い収獲開始です。

ネットまでおろした後は、ハウス内のあいているところに
ラディッシュや小松菜、みずななどを播種、また夏野菜の苗つくりに入ります。

現時点で、まだほとんどアスパラは出ていません。
きちんと出てきはじめると、ほっと一安心です。

露地では、チ-マディラ-パ、最後の収獲に入りました。
収穫したものから、どんどん抜き始めています。

小松菜や、白菜、大根なども、とう立ちし始めています。

ロマネスコは、依然として、つぼみがついていません。
鹿児島県内でも、今年はカリフラワ-、ブロッコリ-が
全く採れていないと、温泉仲間の中卸の社長さんが言っていました。

ちょっとした、気候の異常さが原因なんですね、きっと

ということで、ロマネスコはできると信じて、待つしかありません。

[PR]
トラックバックURL : http://nizaemon.exblog.jp/tb/21345894
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chikomomorara | 2014-01-29 22:03 | アスパラ栽培 | Trackback