エコファ-マ-が農園から、安心と感動を発信します。


by chikomomorara

憧れのブランド

f0186462_23495574.jpg


やっと買えました!! 憧れのブランド、「親方寅さん」です(笑)

アスパラ収獲や、農作業では、しゃがんでかかとを上げているような態勢が多く
作業靴にしろ、長靴にしろ、すぐにひびが入ったり、裏底がはがれてきたりします。

安いものだと、1ヶ月も持ちません。
ただ、このところ資金難だったため、穴の開いた長靴で我慢していました。
長靴で穴が開いていたら、役にはたたんだろとは思うのですが・・・

で、シ-ズン始めに、清水の舞台から跳び降りるつもりで・・・(笑)

長靴もピンからキリで、いつも欲しかったのですが、何足も必要なので
ついつい、安いものになってしまいかちです。
ホ-ムセンタ-などで、980円くらいのものですかね
1000円を超えると、高い、ましてや、この親方寅さんのように2480円もすると・・・・

先日は、56才の誕生日だったので(忘れてましたが  笑 あと20年もすればお迎えですね)
まあ、ご褒美にと・・・・

安いものですね(笑)
2480円の幸せです。

以前は、7万も8万もするようなイタリア製の靴を履いていましたが
そのときには感じたようなことのない、幸せ感です。

いくところが、畑か田んぼ、そしてA-コ-プ、後は温泉くらいなものですから
下着と、Tシャツ、作業着とジャ-ジ、スリッパ、作業靴があれば大満足です。
機能を果たして、清潔で、中国・韓国製でなければOKです。

もうそういう格好でいけないところには、行きたくないなあとなってきました。
こういう、生活って気楽でいいですよ!

少し、余裕があったら、アスパラや野菜に上質な肥料を奢ってあげたいと思います。


f0186462_065789.jpg
f0186462_0752.jpg


そのアスパラですが、今日は半日、晴れました(風は冷たかったですが)ので
少し地温も上がり、少しずつ、出てきました。

曇っているのは、ハウスを締め切って、蒸しこんでいるためで
外から入ると、めがねやカメラのレンズはすぐに曇ります。

外は6度くらいでしたが、ハウスの中は締め切るとすぐに30度以上です。
中にいると、汗だく、外に出ると冷えて・・・の繰り返しで
今からハウスを開け始める4月までが、最も風邪を引きやすい時期です。

この調子で行けば、来週半ばくらいから、少しずつ(1日2~3件)
発送が出来るのではないかと期待しています。

f0186462_0115183.jpg


外はこういう姿です。

f0186462_0123021.jpg


白菜は完全に開き始め、つぼみがつき始めています。

ちなみに、つぼみの中では、個人的には白菜が最も好きです。
癖がなく、おひたしにすると絶品です。
もちろん、普通のなばなの比ではありません。
癖がなくても、つぼみですから、栄養満点。

つぼみを食べると、体の調子がよくなります。

ちなみに、大根は大根おろしの味、みずなは苦味があります。
タ-サイと桜島大根は甘く、高菜やからし菜はコクと旨みがあります。

f0186462_0174848.jpg


数ヶ月、頑張ってくれた、チ-マディラ-パは終わりです。
ご苦労様でした。
左の、わさび菜は、厳寒期の旨みやコクよりも、フレッシュなあっさりとした味わいになってきました。

f0186462_0184750.jpg


どんどん収獲しているほうれん草、小さいですが、甘いので、生で食べられます。
ご覧のように、雑草の中で育っている、まるで自然農法

雑草のほうが強いので、時間を取って、草抜きをしないと、雑草だらけになって
さすがに、作物も成長できません。

f0186462_022133.jpg


つぼみが出来始めた、タ-サイ
葉物野菜に共通しますが、とう立ち準備に入ると、このように葉っぱにつやがなくなります

f0186462_0222866.jpg


これは小松菜ですが、これも同様、光沢がありません。
これがとう立ちが始まったサインです。

そうなると、光合成した全ての栄養は、つぼみに集中しますので
つぼみは、その野菜の味を凝縮したような味になりますし
葉っぱは、当然おいしくなくなります。

ちなみに、大根でも白菜でも、とう立ちし始めたら、葉物野菜は「ごみ」です。
全く売り物にはなりません。
ですから、そうならないような栽培をするのが、農家の常識です。

プロの農家であればあるほど、つぼみを食べる、などという、考えは思い浮かびません。

この時期の旬の味ですから、もったいないなあと思います。

f0186462_0284250.jpg


これもまた、置いておくととう立ちしますので、どんどん収獲している
赤レタス、ラディッキオです。

苦味があるので、個人的にはあまり好きではありませんが・・・

f0186462_030567.jpg


あまり好きではない、レタス類の中で、唯一美味しいなあと思った
旨みのあるレタス。

少し新しい葉っぱが出てきました。

そのうち大きくならないうちにとう立ちしてしまうかどうか分かりません。

[PR]
トラックバックURL : http://nizaemon.exblog.jp/tb/21396241
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chikomomorara | 2014-02-09 00:32 | アスパラ栽培 | Trackback