エコファ-マ-が農園から、安心と感動を発信します。


by chikomomorara

アスパラ発送

春のアスパラの発送、順調に進んでいます。

ただ、明日からは再び冷え込みそうで、収穫量も減ってくると思います。

昨日も本日も、晴れるのはいいのですが、何しろ風が冷たくて
それほど暖かくありません。

ハウス内は暑く温度は上がりますが、晴れると暑くなりすぎてしまいます。
閉めきっていると、ものの数十分で50度近くになってしまいます。

それでは、アスパラに障害が出てしまいますので
開けると、乾燥した冷たい風が入ってくる。

もちろん全開にすると、冷え切ってしまいますので
ある程度開けるようにします。

それでも、温度自体は30度になります。
でも、地表近くでは、冷たい風が吹きますので、温度は20度ほど
そして困ったことに、湿度が低くなってしまいます。

最もいい気候は、曇天で少し薄曇になるような天候です。
それならば、ハウスは閉めきって置けますし
湿度も保たれ、温度も28度ほど
地温も下がらずに、アスパラもストレスなしに、伸びてくれます。

そういうときには、きれいなアスパラが出てくるので
楽しい収獲になります。

ともあれ、日中はハウスから離れられない時期になって来ました。

ということで、収穫量はある程度あるものの、超特撰からははじいてしまうものが
多くなってきましたので、今日は結束して市場にもって行き
今帰ってきたところです。

こんな時刻になってしまう季節でもあります。

ところで、ロマネスコも、どんどん出来始めてくれました。
写真を撮っているような時間がないので
画像はありませんが、近日中にまたアップしたいと思います。

(おまけ)

このところ、激動の日々ですね。

ビットコインやら、ウクライナやら・・・

全く、日本の報道は嘘ばかりで、やっぱりあてになりません。
というか、何らかの目的で、ミスリ-ドばかりですね。

ビットコインなんて、以前あった、「円天」とか言うものと同じじゃないですか(笑)
散々、あおっていたメディアの責任はどうなるんでしょうか?
ホント、NHKは早くつぶれたほうがいいと思います。

ウクライナも同じですね。

大体、市民のデモ隊とか報道していますが
武装した集団は、決してデモ隊なんてもんじゃあないと思います。
内戦まで行かなくても、少なくとも暴動であり、国家転覆を意図した、集団なわけで
こういうのは、内乱罪で、どんどん処罰すればいいと思います。

あれだけの武器を持って、戦闘するわけですから、一般市民の集団であるわけもなく
プロが率いていなければ出来ません。
またその資金もどこから出ているのか?

「アラブの春」と同じですね。

バックには他国が必ずついている。

まあ、大国同士の覇権争い、利権争いなわけで
やはり、国というものは、強くなければいけません。

ウクライナにしても、今回はEUもやりすぎたようですね。
トルコではなく、旧ソ連の国であり、いわばロシアの喉元です。

オリンピックで動けないことを見越して、やっちまった!
ロシアが出てくることは当然承知のうえですから
すでに、チキンゲ-ム開始でしょうか?

ことによれば、第三次世界大戦勃発です。

前にも書きましたが、経済的に行き詰まってしまうと
もう、リセットしかありません。

EUにしても、先送りしているものの、破綻状態、シナにしてももっとひどい状況でしょう。
アメリカも同じようなもの。

どこかで、戦争でもして、回復させるしかありません。
いわば利害は一致しているわけで、いつかは分かりませんが
必ず世界的な戦争は起きるものと思います。
(期待しているわけではないので、念のため)

平和ボケからは早く目を覚まさなければいけません。

[PR]
トラックバックURL : http://nizaemon.exblog.jp/tb/21503411
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chikomomorara | 2014-03-03 03:05 | アスパラ栽培 | Trackback