エコファ-マ-が農園から、安心と感動を発信します。


by chikomomorara

復旧しました

ご迷惑をおかけしました。

パソコン、ようやく復旧しました。

やはり、HDDが寿命だったようで、HDDの交換とOSのクリ-ンインスト-ル
を行いました。

f0186462_2231285.jpg


パソコンを開けたところです。
これから、作業です。

f0186462_22315395.jpg


これが新たに購入したHDD。
こういう場合、少し田舎の場合は、不便かもしれません。

内蔵HDDを購入するというのも、あまりポピュラ-ではないので
市内まで行かなくてはなりません。

関東なら、ビックとかヨドバシとか、秋葉原に行けば、すぐに手に入るのですが・・・

ちなみに、このパソコン、HDDを2つ積んでいますので、2個とも交換です。
普通、4~5年が寿命といわれていますので、よくもったほうではないかと思います。

こういう場合、普通なら、パソコン本体の買い替えになるのでしょう。
でも、パソコンは、規格の決まった部品の集合体なので、少し知識を仕入れれば
部品も簡単に変えることができます。

どうも、小さいときから、何でも壊れると、開けてみないと気がすまない性質のようで・・・(笑)

今でも思い出すのが、昔あった、オ-プンリ-ルのテ-プレコ-ダが壊れたときです。
確か、小学校高学年だったように思いますが、当時のものは、すべて機械式なので
開けてみれば、どこが悪いかがわかります。
部品を変えれば大丈夫なので、早速、本体をもって、SONYのサ-ビスセンタ-
にいってみました。
部品も、すぐにあり、「ここで交換していけば?」といわれたので
作業部屋で、職員の人に混じって交換してみたものの、治らず
サ-ビスの人に、見てもらって、他の部品も交換して一件落着しました。

考えてみれば、そのころは、いい時代だったのかもしれません。
今なら、間違いなく、ありきたりの部品でも、サ-ビスセンタ-には
ありません。

ホンダでも、サ-ビス拠点(そのころはSFとの名称だった)に
ホンダカブの初期型、C100の、オ-バ-サイズのピストンリングを買いにいったときも
すぐにありましたし、メ-カ-が自分のところの製品に誇りを持っていたように思います。
またその製品を大切に使ってくださる、顧客を大事にしていたように思います。

経営効率のためかどうかわかりませんが、そういう気風がまったく失われてしまったように
感じます。

f0186462_22563250.jpg


左が交換したHDD、OSのインスト-ルと、各種ドライバ-のインスト-ル
設定等を行い、無事復旧できました。

これだまた、5~6年は使えると思います。

f0186462_22583565.jpg


これも大切に使いたい、箱バン、100000キロになりました。
スバルでは、軽を作っていませんので、今のサンバ-は、ダイハツサンバ-になってしまいます。

これも、300000キロまでは乗りたいと思っています。

人間のほうが、先に寿命になるかもしれません(笑)

f0186462_2314011.jpg

これも大切なアスパラ。

立茎最盛期なので、収穫物はほとんどありません。
気温は低めですが、日照はありますので、どんどん成長しています。

はじめのほうで立てたものは、あと2週間ほどで、光合成をはじめ
どんどん養分を下に下ろし始めると予測しています。

(おまけ)

ここ2週間ほどで、いろんなことがおきました。

前にも書きましたが、ウクライナまずそうですね。
第三次世界大戦の発火点になるかもしれませんね。

でも面白いのが、日本の報道です。
先日、武装して建物を占拠したのが「デモ隊」
今回同じことをしても、旧政権側なら「武装勢力」
いつまでたっても、真実はシャットアウトですね。

ことの始まりは、欧米側のちょっかいでしょう。
おまけに、民間軍事会社の傭兵を使って、旧政権を
打倒した。
ウクライナの正規軍ではないところがミソですね。
クリミアでも、正規軍は抵抗しなかった。

当たり前ですね。

ロシアが本腰を入れて、介入すれば、1日で制圧されます。
今の、自衛隊が、米軍と戦わない(でしょう)のと同じです。
戦力差がわかっていますから。
ましてや、死ぬのは自分たちですから・・・

だから、今回も、ウクライナの特殊部隊アルファに出撃命令が下されましたが
軍は拒否しました。(日本では一切報道されていません)
当たり前です。
特殊部隊が出れば、というか、戦闘になれば、ロシアは間違いなく軍事介入します。
そうなればどうなるか?プロはわかっているわけですね。

で、正規軍が動かないとなれば、民間軍事会社の出番です。
正規軍の軍服を着て、やるんでしょう。

企業ですから、金になれば何でもします。
むしろ、こじれてくれたほうが、仕事になりますので
なんでもします。
イラクや、リビア、エジプトでしたようにするんでしょう。

とにかく、落としどころをどうもっていくのか?
一歩間違えば、結構なことになるように思えます。

また、豚のPEDや鳥インフルエンザ、やっぱり・・・
というのも。3月中旬以降、ケムまきがすごかった。

まあ、わかりませんが、個人的には、「やりましたね」と思っています。

[PR]
トラックバックURL : http://nizaemon.exblog.jp/tb/21801906
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chikomomorara | 2014-04-15 23:27 | 近況 | Trackback