エコファ-マ-が農園から、安心と感動を発信します。


by chikomomorara

少しずつ

アスパラが、少しずつ出始めました。

f0186462_2348671.jpg
f0186462_2347571.jpg
f0186462_23482847.jpg


夏のアスパラは、親茎が光合成を始め、根っこに養分を還流し始めると
親茎のすぐ横から、萌芽し始めます。

まだ、1割ほどの株ですが、上のものはすべて夏アスパラです。

ただ今年は、地下の貯蔵根の養分を使い果たしていないため
出てくるものが、出始めのものとしては、かなりきれいです。

地温が上がってくると、どんどん出始めると考えています。

f0186462_23522271.jpg


地上部はこんな感じです。

先日の写真から比べると、少し隙間がなくなっているのが
お分かりかと思います。

葉っぱの展開具合は8割程度、完全に開くと、もっと色が濃くなってきます。

この時期としては、やはり低温傾向で、夜はまだ肌寒いです。
これが、はんそででもOKというような陽気になれば、本格的に収穫開始

はじめは細いものが多く、光合成量が増えるにしたがって、太くなってきますので
(春とは逆です)夏のアスパラの発送開始は5/10前後になると思います。

おまたせしてもうしわけありませんが よろしくお願いいたします。

f0186462_23575282.jpg


ハウスの中のスナップエンドウ、やっと花が咲き始めました。

マメ科のものは、でき始めると急激にでき始め
とり遅れると、まめになってしまいますので
毎日、追われるようにして収穫するものなんですが
低温傾向なためか、花が咲くのが、おとなしく感じます。

急激にできると、すぐに終わってしまいますので
それはそれでいいのですが・・・

f0186462_01129.jpg


露地も少し苦戦中です。

先日せっかく出た、水菜とか小松菜、チンゲン、きゅうりの芽も
先日来の乾燥と暴風で、乾ききってしまい、それに
虫にも食われ、かなり消えてしまいました。

昨夜から、少しまとまって雨が降りましたので
いい具合に地面が湿り、本日再度、種を蒔きなおしています。

[PR]
トラックバックURL : http://nizaemon.exblog.jp/tb/21925719
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chikomomorara | 2014-04-30 00:05 | アスパラ栽培 | Trackback