エコファ-マ-が農園から、安心と感動を発信します。


by chikomomorara

アスパラ終了です。

f0186462_23544827.jpg
f0186462_23552137.jpg


今年のアスパラ収穫、本日で終了です。

上は本日のアスパラハウスです。
かなり緑色になってきました。

f0186462_23555756.jpg


このように、きれいでまともなアスパラも時折出ていますが
寒さのため、穂先が90度以上曲がっていたり、伸びが悪かったり
そして、萌芽量が圧倒的に少なくなってきましたので
本日で収穫を打ち切ります。

これから地上部が銀杏色に、きれいに枯れるまで、光合成をいっぱいしてもらって
根っこに養分を溜め込んでもらいます。

それにしても、今年も、春先からいつまでも寒かったり、夏は夏で湿度が以上に高かったり
日照不足だったりと大変な年ではありましたが、アスパラもよくがんばってくれました。

まだ気を抜くことはできませんが、最後まであと一頑張りしてくれると思います。

f0186462_021925.jpg


アスパラの収穫がなくなる分、ほとんどの時間を露地野菜に当てることができますので
これからは、急ぎ秋冬野菜に向けての作業全開です。

まだまだ発芽したばかりの野菜が多いので、うまくいっても野菜の販売は、11月中旬からです。

f0186462_05755.jpg


今年は久しぶりに、九条ねぎが育っていましたので、おいしいねぎが食べられそうです。

f0186462_013182.jpg
f0186462_0133628.jpg


わさび菜とチ-マディラ-パ、比較的育っている野菜でも、まだこのくらいの大きさです。

f0186462_0144956.jpg


秋じゃがも健康に育ってはいますが、地上部の大きさは例年の半分程度です。
たぶん寒さが影響しているのだと思います。

収穫は12月上旬になりそうですが、それなりにおいしい芋ができると思います。

最後にお米ですが、それなりに甘さのあるおいしいお米でしたので
今週中には、少し販売したいと思います。

収穫量も少し少なかったので、今年は150キロしか販売できません。
例年通り、自家消費分だけしか作っていませんので
追加販売はできません。

(おまけ)

このところ更新がなかなかできず、いろんな事が起きていますが
本当に、自分で情報を探して、自分の頭で考えることが不可欠な時代になっって来ました。

もちろん地上波は全く見ていませんので、どういう報道がなされているのか分かりませんが
今の日本では、中国や北朝鮮以上に、情報統制されていると思っています。
ネットの情報は「玉石混交」とよく言われますが、新聞やテレビなどのメディアでは
それこそ「石」しかありませんので、新聞は購読しない、テレビは見ない、こういう生活を送っていると
精神衛生上、すこぶるよろしい。

情報はできるだけ、自分の目で見たものと、海外メディアからの情報を得て
自分で考えることが大切ではないかと思っています。

まあ、今の日本のメディアで唯一の救いは、「律儀に嘘しか報道しないこと」ですね。
だから、メディアが「黒といえば白」これが正しい判断だと明快に分かる点です。

先日の19号台風でも、鳴り物入りで「危険だ~危険だ~」とはしゃいだ挙句
やっぱりたいしたことはなかった。(よかったのですが)

だから、エボラについても「どうなんだろう」と思っています。
(もちろん根拠はありませんが)

そもそも、細菌兵器として作られたものなんでしょう。(これも確証はありませんが)
黒人にだけ感染するウイルスだったのではあるまいか?
変異したのか何なのか分かりませんが、白人も感染するようになってきて
少しあわてている。

それが今の段階ではないでしょうか?

兵器ならば、必ず治療薬はあるはずです。

本当にメディアの言うように大変な事態ならば、致死率から考えても
リアル バイオハザ-ドで、まさに人類が絶滅の危機に瀕するレベルです。

まあとにかく、メディアで騒がれている間は、まだ大丈夫なんでしょう。

ともあれ、自分の目で見たことがもっとも確実です。
直近では、昨日は久しぶりに、大量のケムまきでした。

朝起きると、もう散布あとがあり、夕方まで、縦横斜めと50本以上
また桜島が元気になるかもしれません。

[PR]
トラックバックURL : http://nizaemon.exblog.jp/tb/23157381
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chikomomorara | 2014-10-22 00:47 | アスパラ栽培 | Trackback